注文を管理する

注文をフルフィルメントして支払いを受ける以外にも、オープン注文にタグを付け、メモを追加し、注文のタイムラインを確認し、顧客をフォローアップしたりできます。

注文のタイムラインを見る

注文の詳細ページの [タイムライン] セクションで詳細な履歴を見て、注文のメモとコメントを書き込むことができます。タイムラインでは、スタッフとコミュニケーションを取ったり、注文にファイルを添付したり、注文内の他の商品、注文、顧客とリンクすることもできます。

手順:

タグかメモを追加、または注文を編集する

注文に関連付けられた情報は、Shopifyの [注文] ページから更新できます。

手順:

注文について顧客に連絡する

Shopifyでは、あなたのすべてのお客様の連絡先情報が保存されます。注文ページの連絡先セクションの [編集] をクリックして詳細情報を入力すれば、その他の連絡先情報も追加できます。チェックアウト時にお客様がメールアドレスか電話番号を選んで入力できるようにした場合、お客様が連絡先セクションに入力した連絡先情報のみが表示されます。電話番号を入力したお客様に連絡を取るには、お客様に入力した番号に電話をかけてください。

手順:

注文に関するメールを顧客に再送信する

  1. 管理画面から [注文] に移動します。

  2. [注文] ページで、注文番号をクリックします。

  3. [タイムライン] セクションで、再送信するメールの下にある [メールを再送する] をクリックします。

    注文 - メールを再送する

  4. [注文確認を再送しますか?]ダイアログで [送信] をクリックします。

あなたの注文フィードを購読する

RSSフィードを使用してストアの注文を追跡することができます。

注文のフィードURLは次のとおりです:

 https://shopname.myshopify.com/admin/feed/orders.xml 

管理画面の/admin/feedページで、ストアの注文フィードを確認できます。

あなたが使用できるもの

Macユーザー

PCユーザー

プッシュ通知を有効にする

注文の注文状況ページを表示する

顧客がチェックアウトを完了すると、チェックアウトプロセスの最終ページである注文状況ページのURLが顧客に表示されます。

顧客はこのページで注文状況を追跡することができ、注文に関する質問があればあなたに連絡するかもしれません。

管理画面で顧客に表示されるページにアクセスできます。

注文状況ページについての詳細情報>

手順:

  1. 管理画面から [注文] に移動します。

  2. 検索ボックスを使用して顧客の注文を検索します。次の情報がある場合、注文を検索できます。

- ご注文番号 - Shopify POSで注文を受けた場合のレシート番号 - お客様の名前 - お客様のメールアドレス

  1. 注文番号をクリックすると詳細が表示されます。

  2. [その他の操作] メニューをクリックし、[注文状況ページを表示する] をクリックします。

    注文の詳細ページメニュー
    お客様が見ることのできる同じ注文状況ページにリダイレクトされます。

完了した注文をアーカイブする

注文をフルフィルメントすると、注文をアーカイブしてオープン注文のリストから取り除くことができます。アーカイブを使用すると、まだ完了していないオープン注文を追跡したり、Shopifyでの正確なオープン注文数を把握したりすることができます。

アーカイブされた注文の完全なリストを表示するには、注文リストにフィルターを適用します。

注文をすべてフルフィルメントした後でそれらの注文が自動的にアーカイブされるようにするには、管理画面の [チェックアウト] 設定の [注文処理] セクションでこのオプションを有効にします。

手順:

注文はアーカイブ済みとして表示されます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す