Shopify ペイメントを使用してNFTを販売する際のリスクと要件

Shopifyでは、Shopify ペイメントを使用してNFTを販売するにあたって、事前の承認を得ることが求められています。

NFTは、新しい種類の商品であり、販売には高いリスクが伴います。ブロックチェーンの技術面に関わるリスクもあれば、NFTに特有のリスクもあります。

たとえば、NFTを購入者のウォレットに移動すると、購入者はそのNFTを移動したり、すでに存在する外部のマーケットプレイスで再販したりする権利を有します。つまり、チャージバックが発生したり、NFTの購入に不正なクレジットカードが使用されたりすると、NFTを購入者から回収できる可能性は非常に低いということです。

購入者認証プロセスは、損失を軽減するうえで重要な手法です。特定のブロックチェーンアプリパートナーが提供するサービスは、NFTの販売リスクを軽減するうえで役立ちます。チャージバック防止に関する一般的な情報も確認する必要があります。

Shopify ペイメントのご利用条件

ShopifyでNFTを販売するための承認を受けた後、ShopifyストアでNFTを販売するために、Shopify ペイメントを使用してお客様から支払いを受け取ることができます。承認を受けた販売者は、該当する地域のShopify ペイメント利用規約を注意深く確認し、遵守していることを確認する必要があります。

禁止されているビジネス

Shopify ペイメントでNFTを販売する場合、以下のビジネスタイプおよび行為は禁止されています。

禁止されているビジネスタイプ
タイプ 説明
知的財産の侵害 NFTとして発行されるコンテンツを販売したり、NFTの宣伝に使用したりするために必要なすべての知的財産権を所有している必要があります。
ギャンブル 宝くじ、ペニーオークション、コンテスト、オープン懸賞、賭け、くじ引きなどの形式でNFTを販売することはできません。
ヘイトコンテンツ Shopify 適正利用規約で説明されているヘイトコンテンツを含むNFTを販売することはできません。
成人向けコンテンツ ヌードや露骨な性的行為を描写した文書、画像、またはその他の媒体を含む、ポルノまたはその他のわいせつなデータが保存されたNFTを販売することはできません。

準備金

Shopifyが、あなたのビジネスモデル、NFT、および過去の処理履歴、またはそのいずれかについて高リスクと判断した場合、Shopifyおよびパートナー銀行、またはそのいずれかは、準備金を設定して、チャージバックによる損失の可能性を補填するために支払いの一部を保留にする場合があります。準備金は、金額、または取引された売上の割合で設定されます。アカウントに準備金が設定されるとメールで通知されます。

チャージバック

注文に対して発生したチャージバックは、マーチャントがその責任を負います。Shopifyは、注文に関する基本情報とともに、チャージバックの自動回答を提供します。マーチャントも各チャージバックの回答を裏付ける証拠を追加で提出することが推奨されています。

チャージバックに対する異議申し立てが最終的に認められなかった場合、アカウントからの引き落とし、およびチャージバックに関連した手数料、またはそのいずれかについて、マーチャントが負担します。総合的にチャージバックされる確率が高い場合、およびShopify ペイメントアカウントの残高がマイナスとなる場合、またはそのいずれかの場合、追加の準備金の設定や、アカウント閉鎖などの措置が講じられる可能性があります。

終了

Shopifyおよびパートナー銀行、またはそのいずれかは、理由に関わりなく独自の裁量で、資金を保留する、決済を停止する、Shopify ペイメントアカウントを閉鎖する権利を保持します。アカウント閉鎖の一般的な理由は以下のとおりです。

  • チャージバックの増加 (割合、確率、および金額、またはそのいずれかの増加に起因する)。
  • 放置された不正注文の増加。
  • Shopify ペイメント利用規約Shopify 適正利用規約、またはShopifyで承認を受けたNFT販売者が遵守する必要のあるその他の条件に違反している商品またはサービスをストアに追加すること。

Shopify ペイメントアカウントを閉鎖することが決定された場合は、メールの通知が届きます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す