卸売の下書き注文を処理する

卸売の下書き注文を完了する準備が整ったときに、お客様に請求書を送信し、決済を受け入れて、注文をフルフィルメントする必要があります。

卸売のお客様から下書き注文を受け取ったときに、任意の下書き注文と同じように処理することができます。たとえば、以下のことを実行できます。

  • 注文をフルフィルメントしたときに利用可能な商品を確保するために、注文の金額を確認し、在庫を保留にする (詳しくは、「在庫」を参照)
  • 特別なディスカウントを追加する
  • 配送料を見直す
  • 管理画面で設定した決済サービスを使用してお客様が支払う、または、別のオプションを使用して支払うために問い合わせるように案内する請求書を送信する (詳しくは、「請求書とその内容」を参照)

開始する前に

請求書をメールで送信した後、お客様は、請求書が変更されるといつでも通知を受け取ります。この機能は、卸売チャネルの通知ページから変更できます。

ステップ1: 下書き注文を見直し、配送費用を追加して、在庫を保留にする

卸売の下書き注文を受け取ったら、注文した商品の数量を確認して、注文をフルフィルメントするのに十分な在庫があるか確認します。在庫が不足している場合、下書き注文の数量を編集して、お客様に連絡することができます。

Shopifyを使用して在庫を追跡する場合、[在庫を保留] をクリックして、お客様が実際に購入を行う準備ができたときにその商品が利用可能であることを確認できます。

注文を確認するには、以下の操作を行ってください。

  1. 管理画面の下書きに移動します。
  2. 下書き注文を開いて確認します。卸売チャネルで作成したすべての下書き注文には、卸売タグが付いています。
  3. 在庫にあるリクエストされたアイテムを保留にします。下書き注文にリストされているアイテムを一時的に保留にするには、[アイテムを保留] をクリックします。
    [在庫を保留] ウィンドウのスクリーンショット
  4. 配送金額を確認します。詳しくは、「卸売配送料」をご覧ください。
  5. 必要に応じて、税やディスカウントを追加します。
  6. [保存] をクリックして変更を保存します。

下書き注文を変更した場合、デフォルトでは、通知がお客様に自動で送信されます。この通知は、卸売チャネルの通知ページから無効にできます。請求書を送信して決済処理を開始する前に、お客様に直接連絡して、お客様が変更を承認していることを確認することもできます。

ステップ2: お客様に請求書を送信する

卸売のお客様との注文および決済条件に同意した後、商品の販売を確認するための請求書メールを送信します。詳しくは、「請求書メールとその内容」をご覧ください。

請求書を送信するには、以下の操作を行ってください。

  1. 関連する下書き注文から、[請求書をメールで送信] をクリックします。
    メールの請求書のスクリーンショット
  2. [請求書を送る] ダイアログで、[メールをプレビュー] をクリックします。
  3. [通知を送信] をクリックします。

お客様は、注文の支払い方法についての案内を含む請求書を受け取ります。

ステップ3: 決済を受け入れる

お客様が以下のいずれかの自動決済方法で支払う場合、下書き注文は、自動で注文に変換されます。

お客様が手動の決済方法で注文の支払いを行う場合、関連する下書き注文を開き、決済を記録するために [支払済としてマーク] をクリックして、下書き注文に変換する必要があります。

注文詳細ページの [決済を受け入れる] ボタンのスクリーンショット
お客様が一部の支払いを行う場合、[保留中としてマーク] をクリックして、支払いを記録します。下書き注文は、卸売タグの付いた注文に変換されます。

ステップ4: 注文をフルフィルメントする

下書き注文が注文に変換される後、発送済になる可能性があります。自動フルフィルメントが有効になっている場合、その注文はフルフィルメントサービスまたはアプリに送信されます。有効になっていない場合、他の注文と同様に注文をフルフィルメントします。詳しくは、「注文の管理」および「注文をフルフィルメントする」をご覧ください。

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す