よくある質問 - APIのライセンスと利用規約、およびパートナープログラム契約の更新

2020年12月2日、ShopifyはAPIライセンスおよび利用規約 (「API規約」) とパートナープログラム契約 (「PPA」) の更新に関する通知メールを送信しました。これらの変更は、アプリの作成やShopify APIとインタラクションするShopify パートナー、開発者、およびマーチャントに影響を及ぼします。

これらの更新された規約は、2021年1月1日に施行されます。

これらの変更に関連したよくある質問、およびマーチャントや開発者への影響について、以下に説明します。

Shopifyは新しいPPAおよびAPI規約をなぜ導入するのですか?

Shopifyは、マーチャントとそのデータのセキュリティ確保、およびShopifyプラットフォームの整合性の保護を目的として、アプリの構築方法およびプラットフォーム上での配信方法を明確化するために、APIのライセンスと利用規約、およびパートナープログラム契約を更新します。

ストアで使用しているカスタムアプリまたはプライベートアプリは、2021年1月1日に動作を停止しますか?

いいえ。ただし、マーチャントが、ストア向けのカスタムアプリとプライベートアプリを提供する開発者を信頼できる開発者に限定し、開発者がアクセスできるデータについて把握しておくことは重要です。カスタムアプリとプライベートアプリについて詳しくはこちらをご覧ください。

複数のストアを持っていて、カスタムアプリとプライベートアプリの両方/いずれかをストアで使用しているShopify Plusマーチャントです。すべてのストアで同じカスタムアプリとプライベートアプリの使用を継続できますか?

はい。同じ組織内の複数のストアで、プライベートアプリまたはカスタムアプリを使用することができます。1つのマーチャントアカウントで運営されている複数のショップは、マーチャント個人の組織と見なされ、この規約は組織レベルでマーチャントに適用されます。

複数のマーチャントに提供したいカスタムアプリがあります。どうしたらいいですか?

アプリを複数のマーチャントが利用できるようにするには、アプリをShopify アプリストアに提出してください。アプリが承認された場合、それは公開アプリになり、100万人以上のマーチャントが利用できるようになります。

現在、複数のマーチャントに販売しているプライベートアプリがある場合、どうすればよいですか?

アプリが複数のマーチャントに配布されている場合、そのアプリはShopifyによる公開アプリと見なされ、公開アプリの要件が適用されます。

プライベートアプリから公開アプリに変換するには、多大な労力が必要となる場合があります。Shopifyは、新しい規約に準拠するための移行を行うパートナーを支援したいと思っています。

コネクターアプリとは何ですか?

コネクターアプリの主な機能は、マーチャントデータを外部サービスと共有することです。

使用中のコネクターアプリは動作を停止しますか?

いいえ。これらのアプリは、変更が反映されても動作を停止しません。コネクターアプリのパートナーは、パートナーシップチームと直接連携して、次のステップに進むことができます。Shopifyからの連絡を受けていない場合、現時点でそれ以上のアクションは必要ありません。

私のアプリがコネクターアプリとみなされる可能性がある場合、あるいはコネクターアプリの作成を計画している場合、どうしたらいいですか?

あなたの既存のアプリの主な機能がデータを外部サービスと共有することで、この変更による影響を受ける場合、Shopifyのパートナーシップチームが、次のステップについてすでにご連絡しているはずです。連絡を受けていない場合、現時点でそれ以上のアクションは必要ありません。

2021年1月1日以降に新しいコネクターアプリを公開する予定の場合、Shopifyの承認が必要となり、マーチャントデータ保護のための追加ポリシーが適用されます。申請プロセスに関する詳細情報は、年始にお知らせいたします。

チェックアウトアプリやチェックアウト体験を、許可される安全な方法で構築するにはどうすればよいですか?

マーチャントやお客様の安全なチェックアウト体験の整合性を維持するために、開発者はShopifyのチェックアウトプラットフォームを回避することはできません。ただし、開発者はサブスクリプションAPIおよび商品サブスクリプションアプリ拡張機能を使用して、Shopifyチェックアウトを土台としたさらなる体験を構築することはできます。Shopifyは、チェックアウトプラットフォームの改良に引き続き取り組み、開発者がShopifyチェックアウトを土台とした体験を構築する方法をさらに創り出したいと考えています。

現在、暗号通貨などの代替決済方法を使用しているマーチャントです。1月1日以降、この方法で引き続き支払いを受け付けることはできますか?

はい。管理画面の決済サービスページに表示されている代替決済サービスを使用している場合、そのサービス代行業者はShopifyによって承認されているため、この方法を使用して引き続き支払いを受け付けることができます。

2021年1月1日以降、新しい規約に適合しない方法で運営されているアプリまたはパートナーはどうなりますか?

規約に準拠していないことが判明したパートナーは、Shopifyのパートナーガバナンスチームによる措置対象になります。