Offsetアプリを使用して炭素排出量を相殺する

Offsetアプリを使用すると、あなたの荷物のお届けに際して排出された二酸化炭素をオフセットすることができます。Offsetでは業界モデルを使用して、各荷物について大気に放出される二酸化炭素の量を判断し、その排出をオフセットするための金額を荷物ごとにあなたに請求します。1つの荷物にかかる平均費用は0.005米ドル、または0.5セントです。

あなたの排出量をオフセットするための費用は、毎月のShopify請求書を通してあなたに請求されます。この資金はカーボンクレジットを購入するために使用され、そのクレジットをもとに森林伐採防止プロジェクトを通じて排出量がオフセットされます。

一般的な排出量計算方法

Offsetでは、ストアのデータと業界データをピアレビュー型のモデルと組み合わせて、あなたの荷物が環境に放出した二酸化炭素の量を決定し、その後Pachamaと連携して、これらの排出をオフセットするための費用を決定します。

Offsetの目標は、配送に際する二酸化炭素の排出量を完全にオフセットするように徹底することであるため、データモデルで使用される値はすべて切り上げられます。

配送された各荷物について、Offsetは次のデータを使用します。

利用可能なデータに基づき、排出量の計算に使用される値
要素 プライマリ値 プライマリ値が利用できない場合
重量 発送の重量 荷物の平均重量
距離 移動した距離 (追跡データに基づく) 配送元と配送先の住所を結んだ直線距離を不確実係数で掛けた値
輸送の種類 速度と距離によって決定されたトラックまたは飛行機の炭素排出量 トラックの排出量

サポートされている配送業者から追跡番号が提供されると、Offsetは排出量を正確に計算できます。ただし、追跡が利用可能でない場合、または配送業者がサポートされていない場合は、Offsetが推定排出量を約1.5の不確実性係数で乗算します。これにより、すべての排出量がオフセットされるように徹底できます。データに不整合がある、またはデータが不足している場合、Offsetは代わりに妥当な最大値を使用します。

たとえば、ボストンからニューヨークにパッケージを配送するとしましょう。直線距離は305.94 kmですが、最短の道のりは約350 kmです。追跡番号が提供されている場合、Offsetは正確な距離を使用します。ただし、追跡情報が提供されていない場合は、305.94 kmをベース計算に使用し、排出量計算には1.5を乗算します。これは、郵便局や配送センターからの距離、宅配業者がお客様の玄関先までパッケージを配送する際のルートなど、ルートにバリエーションがあるためです。

料金について理解する

最初にOffsetをインストールすると、ストアの最新データとShopifyの平均に基づいて、オフセット費用の毎月の見積もりが表示されます。

Shopify請求書には、過去30日以内に「配達済」と見なされた注文について、排出量をオフセットするための費用が記載されます。追跡情報が利用可能な場合は、追跡情報に配達が記録された時点で注文が「配達済」と見なされます。追跡情報がない場合は、注文が行われてから20日後に注文が配達されたと見なされます。アイテムが補充されている場合、または20日以内に注文がキャンセルされた場合は、それら商品の荷物について排出量オフセットの請求がされることはありません。

ストアでShop Payを有効にしている場合、その決済方法による注文の際に、Offsetによる請求は発生しません。Shop Payはデフォルトですべての配達による排出を埋め合わせ、埋め合わせ費用はShopifyが負担します。

排出量をオフセットする費用が過去30日間で0.01米ドル未満の場合は、請求額は0.01米ドルに切り上げられます。

Offsetをインストールする

  1. Shopify アプリストアで、Offsetのアプリページに移動します。
  2. [アプリを追加する] をクリックします。
  3. 権限を確認し、[アプリをインストールする] をクリックします。

制限事項

次の制限を確認してください。

  • モデルと見積もりは正確ではありませんが、Offsetは排出量を多めに見積もることで、完全にオフセットされるよう徹底しています。
  • オフセットされるのは二酸化炭素のみです。CH4、N2O、GFGなどの他の排出量はオフセットされません。とはいえ、輸送の際に化石燃料の燃焼が及ぼす気候への影響のうち、二酸化炭素はその95%を占めています。
  • 海上輸送によって注文を配送する場合は、排出量を正確に計算するために必要なデータが生成できません。代わりに、業界で受け入れられる代替方法が使用されます。

よくある質問

カーボンオフセットとは何ですか?

カーボンオフセットは、大気中の二酸化炭素の量を削減することで、別の場所で増加した温室効果ガスがもたらす最終的な影響を0にすることです。たとえば、トラックが1マイルで二酸化炭素を150 g排出し、森林保護のアクションによって大気中の二酸化炭素を150 g削減したとします。トラックが1マイル移動するごとに森林保護をサポートするカーボンオフセットを1つ購入した場合、大気中の二酸化炭素のレベルは同じままとなります。

私には、自分の荷物をオフセットするためにOffsetを使用する資格がありますか?

はい。Offsetは、商品を配送するすべてのShopifyマーチャントにご利用いただけます。

荷物のオフセットにはどれくらいの費用がかかりますか?

Offsetの計算には多くの要素が考慮されますが、1回の荷物にかかる平均費用は0.005米ドル、または0.5セントです。その平均に基づいて計算すると、月額100件の注文を配送した場合、オフセットにかかる費用は毎月0.50米ドル、または50セントになります。

実際には、ビジネスが及ぼす影響のうちどれくらいをオフセットできるのでしょうか?

現在、Offsetは配送関連の輸送で排出される量に対処することにのみ焦点を当てています。

現在、Offsetから資金提供を受けられるのはどのプロジェクトですか?

Offsetは現在、Pachamaとの「Jarí Para REDD+ Avoided Unplanned Deforestationプロジェクト」に資金を提供しています。これは、Pachamaが監視技術を使用して検証を行う、「検証済み炭素基準」認証プロジェクトです。Offsetからの請求は、既存の森林の保護、森林管理の改善によるバイオマスの改善、プロジェクトの進捗状況の確認に充てられます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す