カスタムデータのアクセスオプション

アクセスオプションは、ストアフロントでカスタムデータを表示できるエリアを調整するのに役立ちます。

ストアフロントアクセスを有効化すると、Online Store 2.0テーマエディタのストアフロントのメタフィールドとメタオブジェクトを使用できるようになります。その際、Liquid、動的ソース、あるいはカスタムストアフロントとHydrogenを使います。

ストアフロントアクセスを有効または無効にする

メタフィールドとメタオブジェクトのストアフロントアクセスを有効または無効にすることができます。

手順:

  1. 管理画面で [設定] > [カスタムデータ] の順に移動します。
  2. アクセスオプションを変更するメタフィールドまたはメタオブジェクトが設定されたストアの部分をクリックします。
  3. メタフィールドまたはメタオブジェクトをクリックします。
  4. [アクセス] セクションで、[ストアフロント] を選択する、または選択解除します。
  5. [保存] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す