注文処理

Shopify フルフィルメントネットワークで注文を正確に処理できるようにするために、商品の準備が整っていることを確認してください。SKUなど商品の設定を変更する必要がある場合は、変更を行う前に、フルフィルメントサクセスチームにお問い合わせください。

Shopify フルフィルメントネットワークが注文を処理する方法、および処理中のエラーを防止するために何ができるかについては、以下のプロセスを確認してください。

フルフィルメントの条件

Shopify フルフィルメントネットワークは、以下の条件を満たしている場合にのみ注文をフルフィルメントします。

  • 注文が支払い済としてマークされていること。
  • 商品バリエーションの設定が適切であること。 - 管理画面にSKUがあること

    • SKUが固有のものであること
    • バリエーションIDが固有であること
    • バーコードが空でないこと
    • バーコードフィールドが実際の商品のバーコードと一致すること
  • 配送先住所が有効であること。

  • 注文のためのすべての在庫が利用可能であること。

フルフィルメントプロセス

  1. お客様があなたのストアから注文します。

  2. 注文が支払い済としてマークされた後、注文が行われたことがShopify フルフィルメントネットワークに通知されます。

  3. Shopify フルフィルメントネットワークは、フルフィルメント条件に基づいて注文を処理できるかどうかを確認します。

  4. Shopify フルフィルメントネットワークは、荷物の配達日、使用するメールサービス、注文をフルフィルメントできるフルフィルメントセンターを確認します。

  5. 管理画面で、オープンなフルフィルメントが作成されます。

  6. フルフィルメントセンターはピック、梱包し、配送ラベルと明細表を荷物に貼り付けます。

  7. フルフィルメントセンターは、配送業者と集荷をスケジュールします。

  8. 配送業者はフルフィルメントセンターに到着し、荷物を集荷して、Shopify フルフィルメントネットワークに通知を送信します。

  9. Shopify フルフィルメントネットワークは、フルフィルメントセンターが提供した追跡番号を使用して、管理画面のフルフィルメントを更新します。すべての項目が発送されると、注文は発送済みとしてマークされます。

  10. 配送業者は、ネットワーク経由でパッケージを配送し、お客様の住所に配達します。

アクティブなフルフィルメントを表示する

Shopify フルフィルメントネットワークアプリの概要タブで、アクティブな注文を表示できます。

以下のステータスが有効な注文に対して表示されることがあります。

  • 受領済み: Shopify フルフィルメントネットワークで受領されているが、フルフィルメントセンターに割り当てられていない注文。
  • 処理中: フルフィルメントセンターに割り当てられている注文。
  • 保留中: 詳細情報が必要な注文、あるいはフルフィルメントできない注文。詳細については「保留中のフルフィルメント」を参照してください。
  • 返品済み - パッケージが差出人に返品するとしてラベル付けされたため、SFNフルフィルメントセンターに返品される注文。

すべてのアクティブな注文を表示するには、[注文を表示する] をクリックします。上記のラベルのうち、注文を1件だけ表示するには、ラベルの横にある [表示する] をクリックします。

保留中のフルフィルメント

住所が有効ではない、国がサポートされていないなど、注文の配送先住所に問題がある場合、注文のフルフィルメントは保留になり、通知バナーがShopify フルフィルメントネットワークアプリに表示されます。Order hold (SFN)タグおよびエラーを特定するタグが、管理画面の注文にも表示されます。

Shopify フルフィルメントネットワークアプリから、フルフィルメントが保留になっている注文の確認、保留中のフルフィルメントのキャンセル、フルフィルメントの保留の解除が可能です。

Shopify フルフィルメントネットワークアプリに保留中のフルフィルメント数に関する通知がない場合、保留中のフルフィルメントは存在しません。

保留中のフルフィルメントを表示する

  1. 管理画面から、[アプリ] > [Shopify フルフィルメントネットワーク] の順に移動します。
  2. 保留中のフルフィルメント数を示す通知をクリックします。
  3. オプション: 保留中の詳細については、管理画面の注文ページを確認してください。

保留中のフルフィルメントを解除する

注文保留の理由を修正してから、もう一度フルフィルメントをリクエストしてください。

手順:

  1. 管理画面から、[アプリ] > [Shopify フルフィルメントネットワーク] の順に移動します。
  2. 保留ラベルの横にある概要タブで、[表示する] をクリックします。
  3. 解除する各フルフィルメントについて、注文の住所を更新してください。

    1. 注文番号をクリックします。
    2. 配送先住所セクションで、[編集する] をクリックします。
    3. 住所を更新し、[保存する] をクリックします。
  4. 解除するフルフィルメントを選択します。

  5. [アクション] > [フルフィルメントをリクエストする] をクリックします。

フルフィルメントをリクエストする

支払い済みの注文の遅延が完了する前など、いつでも注文をフルフィルメントするようにリクエストすることができます。SFNアプリの [設定] ページで、支払い済の注文の遅延を設定できます。

手順:

  1. 管理画面から、[アプリ] > [Shopify フルフィルメントネットワーク] の順に移動します。
  2. 保留ラベルの横にある概要タブで、[表示する] をクリックします。
  3. フルフィルメントを希望する注文または複数の注文を選択します。
  4. [その他の操作] > [フルフィルメントをリクエストする] をクリックします。

再配送の注文

注文を再配送する際には、お客様が新しい荷物の配送通知メールを受け取ることができるように、元の注文を複製する必要があります。100%のディスカウントと無料配送を提供することで、注文を無料にできます。注文が行われた理由を明確にするために、タグまたは注文メモを使用して注文を再配送としてラベリングすることができます。

手順:

  1. 管理画面から、注文に移動します。
  2. 再配送する注文をクリックします。
  3. [その他の操作] > [複製する] をクリックします。
  4. 注文にさらに詳しい情報を追加します。 - [配送を追加する] をクリックし、配送料を選択します。配送手数料を請求しない場合、[無料配送] を選択します。

    • オプション: [ディスカウントを追加する] をクリックし、100%のディスカウントを適用します。
    • オプション: タグで、ReshipmentReorderなど、注文が再配送であることに関するタグを追加します。
    • オプション: メモには、注文が再配送であることに関するメモを追加します。
    • オプション: [税] をクリックして、注文の税の設定を調整します。
  5. 注文を完了します。 - 注文に対して何も請求しない場合は、[支払い済としてマーク] > [注文を作成する] をクリックします。

    • お客様に注文の請求を行い、お客様に決済を完了していただく必要がある場合は、[請求書を送信する] をクリックしてメールを完了します。
    • お客様に注文の請求を行っており、お客様の決済の詳細がある場合は、[クレジットカードでのお支払い] をクリックして、決済の詳細を入力します。
    • Shopify以外での支払いの受け取りを待っている場合は、[保留中としてマーク] をクリックし、決済のタイプを選択して、[注文を作成] をクリックします。

一般的な注文処理エラー

注文が処理されない一般的な理由とその修正方法を確認してください。

フルフィルメントセンターのロケーションがない

各バリエーションには、利用可能な在庫があるロケーションとしてShopify フルフィルメントネットワークがリストされている必要があります。管理画面で、1か所のShopify フルフィルメントネットワークロケーションだけがロケーションとしてリストされていること、およびバリエーションの設定で、そのShopify フルフィルメントネットワークロケーションが各バリエーションに対してリストされていることを確認してください。

配送先住所が無効

配送先住所を確認できない場合、住所の更新を求める通知がShopify フルフィルメントネットワークアプリに表示されます。注文は、アドレスを更新して住所が確認できるようになるまで、Shopify フルフィルメントネットワークによって保留扱いになります。住所が確認できたなら、注文のフルフィルメントをリクエストして、新しい住所に送ることができます。

商品がShopifyで管理されていない

Shopify フルフィルメントネットワークが注文を処理するには、各項目のバリエーションのフルフィルメントサービス設定がShopifyに設定されている必要があります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す