ドロップシッピングとフルフィルメントサービス

商品を調達するために使用できるサービスによっては、お客様に直接商品を配送することもできます。オンデマンド印刷などのサービスでは、通常、商品を印刷して発送します。その他のサービスでは、自分で作成または購入した商品を保管することができます。倉庫などのサービスでは、商品を保管し、お客様に代わって商品を配送します。

一般的に、ビジネスがドロップシッピングまたはフルフィルメントサービスを使用している場合は、配送業者と直接連携するのではなく、送料を決定するためにサービスを使用します。

たとえば、一部のオンデマンド印刷の企業では、世界の特定の場所に商品を配送するための一定の手数料を請求します。あなたがそのサービスを使用する場合は、Tシャツの1つの注文を受け取ると、オンデマンド印刷のサービスで注文すると、配送業者ではなくあなたに送料が請求されます。

また、このタイプの注文の配送ラベルを購入する必要はありません。サービスでは配送業者と協力して、あなたに代わってラベルを購入しているためです。

また、Shopify フルフィルメントネットワークはアメリカとカナダ全域にフルフィルメントセンターもあり、Shopifyのストアおよび管理画面と直接統合されています。

Amazonによるフルフィルメントなどの他のサービスでは、ビジネスとの統合がより複雑になる場合があります。

統合機能を備えたアプリ

一部のアプリでは、自らの配送業者のアカウントに直接接続できます。これにより、サービスがあなたに請求する内容を顧客に対して正確に請求することができます。このオプションが提供されているかどうかについては、サービスにご確認ください。

配送設定で一般的な配送プロファイルのみを使用し、ロケーションごとに異なる配送料を持っていない場合、フルフィルメントアプリは配送設定に自動的に追加されます。それ以外の場合は、配送アプリを配送設定に手動で追加する必要があります。詳細については、「アプリが提供する料金を追加する」を参照してください。

統合機能のないアプリ

ほとんどのアプリには、配送統合がありません。これには、お客様に直接送料を請求する場合、サービスが請求する内容を模倣するように配送を設定する必要があります。

詳細については、「一定配送料を作成する」を参照してください。

Shopify フルフィルメントネットワーク

ShopifyではShopify フルフィルメントネットワークを使用して、注文の配送を代行できます。フルフィルメントを自動化し、アメリカ全土のフルフィルメントセンターでお客様の近くに在庫を保管することで、時間を節約しましょう。詳細については、Shopify フルフィルメントネットワークを参照してください。

Amazonのフルフィルメントサービス

Amazonのフルフィルメントとは、お客様が商品をAmazonの倉庫に送り、注文を発送するために使用するサービスのことです。Amazonでは、配送名の設定方法に関する特定のルールがあります。詳細については、「Amazonのフルフィルメント」を参照してください。

カスタムフルフィルメントサービス

アプリを持たないドロップシッピングまたはフルフィルメントサービスと連携している場合は、カスタムフルフィルメントサービスとして追加することができます。カスタムフルフィルメントサービスからの商品を含む注文をfulfilledとしてマークすると、その商品をお客様に送るように求めるメールが届きます。

一部のカスタムフルフィルメントサービスでは、UPSやFedExなどの配送業者のアカウントと連携することができます。これにより、フルフィルメントサービスにより請求されるのと同じ配送料を顧客に請求することができます。これらがオプションとして提供されない場合、さまざまな国に対する一般的な送料を依頼して、独自の配送料の基準を設定することができます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す