配送戦略をプランニングする

お客様に提供する配送料の選択は、ビジネスを設定する上で重要です。最初の注文を受ける前に、使用する配送戦略を決定してから、お客様が配送方法を選択する方法を設定する必要があります。

配送戦略

ストアが成長するにつれ、配送戦略は変化していくことでしょう。最初に決定すべきことの1つが、お客様に請求する配送料をいくらに設定するかということです。

送料無料

送料を無料にすることで、通常カートのコンバージョンにプラスの影響がもたらされます。ビジネスを始めたばかりであっても、送料無料にする方法はいくつかあります。その1つは、商品価格に配送手数料を含めることです。商品の配送にかかる平均費用がいくらになるかを調査した上で価格の調整を行いましょう。

もう1つの方法は、一定金額以上のすべての注文で送料無料を提供することです。詳細については、「送料無料を作成する」を参照してください。

送料を正確に請求する

アメリカ、またはカナダを拠点とするストアであれば、お客様のチェックアウト時に、Shopify Shippingを利用して送料の自動計算を表示させることができます。ビジネスを立ち上げたばかりで、リソースも限られているとき、コストを削減するシンプルな方法の1つが、正確な送料をお伝えすることです。

発送料一定

送料の請求に関するもう1つの方法が、すべてのパッケージについて一定料金とする、重量配送先、またはカートの総額に応じて一定料金とすることです。一定料金を設定する際は、請求が過大または過小なものとならないように、パッケージの発送にかかる平均送料をよく検討する必要があります。一定料金の例としては、すべての国内配送について一律5ドルを請求するなどが挙げられます。

配送・取扱費用と、お客様にとって魅力的な価格とのバランスを取ることが目標です。ビジネスの段階ごとに有効な配送戦略が異なる場合もあります。いくつかの異なるオプションを試し、売上にどのような影響が出るのかを確認するといいでしょう。

配送料を最適化する

また、さまざまな運送業者によって直接計算された配送料を提供することもできます。ただし、計算された料金をチェックアウトに追加する場合は、運送業者がストアに提供している料金が正確であることを確認する必要があります。チェックアウト時に最も正確な料金を取得するためには、いくつかのことがあります。

運送業者のアカウントをお持ちでない場合、Shopify Shippingでは、Shopifyを通じて利用可能なサービスで、ディスカウントされた料金を受け取ることができます。アメリカまたはカナダに所在している場合、Shopify Shippingは、カート重量、ボックスサイズ、配送サービスに基づいて配送料を計算することができます。

Shopify Shippingを使用している場合、各商品には重量を追加し、配送するボックスのサイズを測定しておきましょう。使用するボックスのサイズが常に同じなら、そのサイズをデフォルトのパッケージとして追加して正確な送料の計算を済ませましょう。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す