配送料

配送料は、顧客が注文した商品の費用に加えて、顧客に請求するものです。チェックアウト時に、配送料の費用は、チェックアウト時に顧客の注文に追加されます。

さまざまな配送料と方法を選択して、顧客のオプションとして表示することも、シンプルにして単一のオプションとして提供することもできます。

配送料を作成する際には、顧客のカートの内容に基づいて、配送方法が利用可能な制約やルールを指定することもできます。

定額配送料

定額配送料は、注文に基づいて顧客に請求する特定の配送料です。

たとえば、顧客が注文を行うたびに配送のために5ドルを請求したい場合は、5ドルの定額配送料を設定します。

定額配送料にする利点は、顧客がチェックアウト時に請求されるものを正確に管理することです。

一般的な送料

一般的な送料は、カートに入っているものに関係なく、一定料金の送料を提供します。

たとえば、お客様が5ドルの通常送料、または15ドルの速達送料のいずれかを選択できるようにするには、オプションごとに2つの一般的な一定料金を設定します。

この2つの料金は、お客様の注文のチェックアウトにオプションとして表示されます。

価格に基づいた送料

価格に基づいた料金を使用すると、定額配送料に対して最小および最大のカート値を設定できます。

たとえば、50ドル以下とそれを超える注文に対して異なる料金を請求したいとしましょう。価格に基づいた料金を使用すると、50ドル以下での注文には4ドルの定額配送料、50ドルを超える注文には10ドルの定額配送料が設定できます。

上記の例を使用すると、35ドルの値のカートを持つ顧客には、チェックアウト時に4ドルの配送料のオプションのみが表示されます。

重量ベースの料金

重量ベースの料金を使用すると、定額配送料に対して最小および最大カート合計重量を設定できます。

たとえば、5 kgを以下とそれを超える注文に対して異なる料金を請求したいとしましょう。重量ベースの料金を使用すると、5 kg以下での注文には7ドルの定額配送料、5 kgを超える注文には15ドルの定額配送料が設定されます。

上記の例を使用すると、重量7 kgのカートを持つ顧客には、チェックアウト時に15ドルの配送オプションのみが表示されます。

無料配送料

送料を0ドルに設定することで、定額配送料を無料配送料にするすることができます。たとえば、すべての注文で無料配送を提供する場合は、0ドルの費用で一般的な定額配送料を作成することができます。

代わりに、100ドルを超える注文で無料配送を提供する場合は、100ドルを超える注文に対して、0ドルの価格に基づいた一定料金を設定します。

計算済み配送料

計算済み配送料とは、ストアに追加した配送業者またはアプリにより提供される送料です。

顧客がチェックアウトに達すると、カート情報が配送業者またはアプリに送信され、配送料を請求する内容が返されます。

配送業者の計算済み配送料の利点は、直接、顧客に注文を配送するための正確な費用を請求することができるということです。

配送業者の計算済み配送料

Shopifyのプランとロケーションによっては、特定の配送業者を配送設定に直接追加できる場合があります。

配送業者は、配送料の請求額を決定する際に、以下のいずれかを使用できます。

  • 配送元
  • 配送先
  • 発送の重量
  • 発送の値
  • 発送ボックスの寸法
  • 寸法重量
  • リクエストされた配達スピード

たとえば、アメリカのワシントンD.Cの顧客が、1 kgの注文でチェックアウトに達するとしましょう。あなたのストアはカナダのオタワにあり、デフォルトのボックスサイズは12 x 17 x 17 cm (5 x 7 x 7インチ) で重量は0.375 kgです。Canada PostでShopifyアカウントのアカウントと連携する場合、Canada Postでは注文基準に基づいて顧客に可能な配送オプションを計算し、顧客がチェックアウト時に選択できるようにします。

アプリからの計算済み配送料

配送業者がShopifyと統合するアプリを使用している場合、またはより高度な配送設定が必要な場合、アプリでは計算済み配送料を提供することもできます。

利用可能なすべての配送アプリを表示するには、Shopify アプリストアにアクセスしてください。

配送料の選択に関連した顧客体験

使用する配送設定は、お客様のチェックアウト時に表示される内容に影響します。

配送料を設定した後は、独自のチェックアウトを使用してテスト注文を行い、お客様のオプションを確認し、料金が正しく表示されるようにすることができます。

お客様が配送方法を選択する手順

お客様がチェックアウトに進み、配送先住所を入力するとすぐに、配送方法が表示されます。多くの配送オプションを作成できますが、お客様それぞれには、その注文に適用可能なオプションのみが表示されます。最も安いオプションがデフォルトとして表示されます。

お客様が注文の内容を変更するためにチェックアウトページを離れた場合、配送料金が変更されることがあります。ほとんどの配送料は注文の重量に基づいて計算されるため、内容が大幅に変更されると、元の配送料が不正確になることがあります。注文を変更した後でチェックアウトプロセスに戻ると、お客様はチェックアウトプロセスの同じステップにリダイレクトされます。購入を完了する準備が整うまで、新しい再計算された配送料をお客様が受け取ることはありません。

配送エリアに含まれていない地域の配送先住所を入力したお客様は、その地域で利用できる配送料金がないという次のような通知を受け取ります。

PayPal エクスプレスでチェックアウト

PayPalエクスプレスを使用してチェックアウトしている場合、お客様は最初にPayPalページへ移動し、クレジットカード情報と請求先住所を入力します。この手順のあと、利用可能な配送方法が表示されます。

お客様には、PayPal エクスプレスを使用している場合はこの中間ステップに遭遇することを知らせることができます。これを行う簡単な方法は、情報ページを作成し、それをストアのフッターにリンクすることです。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す