Shopify POSのハードウェア

Shopify POSを使用している場合は、まずキャッシュ、カード、またはその両方を使用して決済を受け付ける必要があるハードウェアを選択します。次に、バーコードスキャナー、レシートプリンター、ビジネスニーズに合ったキャッシュレジスターなどの専用の小売用ハードウェアを選択します。

また、ラベルプリンターやスケールなどの配送用ハードウェアを使用して、フルフィルメントのプロセスをスピードアップすることもできます。

Shopify POSハードウェアのデバイス要件

Shopify POSアプリは、次の要件を満たすデバイスで動作します。

Shopify POSアプリで動作するデバイス
デバイス 説明
iPhone iOS 12.5.1以降を搭載するiPhone 5s以降
iPad Air iPadOS 12.5.1以降を搭載する第2世代以降
iPad iPadOS 12.5.1以降を搭載する第5世代以降
iPad mini iPadOS 12.5.1以降を搭載する第2世代以降
iPad Pro iPadOS 12.5.1以降を搭載するiPad Proのすべてのモデル
Android バージョン7.0 (Nougat) 以上を搭載するAndroidデバイス

iOS 14の権限要求

iOS 14以降にデバイスをアップデートしており、外部のShopifyアプリを利用している場合は、iOSの設定で [クロスサイトトラッキング] を有効にする必要があります。[クロスサイトトラッキング] を使用すると、管理画面にインストールした外部のShopifyアプリをShopify Inbox、Shopify Point of Sale、およびShopifyモバイルアプリで連携したままにすることができます。

クロスサイトトラッキングを有効にするには、以下の手順を実行します。

  1. デバイスで設定アプリを開きます。
  2. [Shopify][Shopify POS]、または [Shopify Inbox] をタップします。
  3. [クロスサイトトラッキングを許可する] を有効にします。

Shopify POSのハードウェアを選択する

ビジネスに応じて必要な小売用のハードウェアの種類は少し異なるかもしれません。

ビジネスに基づくShopify POSハードウェアの推奨事項
運営ストア 必要なハードウェア
ポップアップショップ、イベント、カジュアルなパートタイム販売 サポートされているデバイス、カードリーダー
常設店舗のロケーション サポートされているデバイス、カードリーダー、レシートプリンター
複数のストアまたは倉庫 サポートされているデバイス、カードリーダー、レシートプリンター、バーコードスキャナー、キャッシュドロワー

受け付ける決済方法やビジネスニーズに応じて、Shopify POSシステムのさまざまなコンポーネントを選択できます。

表示されているどのオプションでも、1か所のロケーションに複数の「レジスター」を配置できます。1か所のロケーションに設置できるPOSステーションの数に制限はありません。

ハードウェアの購入先

以下の対象となる国の場合は、Shopify ハードウェアストアからハードウェアを購入できます。

サポートされているハードウェア

サポートされているハードウェアをShopifyハードウェアストアで購入できるかどうかは、国によって異なります。

Shopifyハードウェアストアのある国に拠点がない場合は、サポートされているハードウェアページ、またはサポートされているモデル番号の個々のハードウェアページを参照して、ご希望の認証済み外部小売業者からハードウェアを購入してください。

30日の返品ポリシー

Shopifyから購入したすべてのハードウェア (カードリーダーを除く) には、30日間の返品ポリシーが付随しています。

アイテムを返品する際には、あなたの国の正式な返品フォームに記入してください。

Shopify POSネットワーク上のデバイスを表示する

ネットワークに接続されているハードウェアのリストを確認するには、[ハードウェア] 画面で をタップし、[接続されたハードウェアを管理する] をタップします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す