廃止になったShopify POSアプリのカードリーダー

Shopify POSアプリは、最良の小売および決済受付の体験を提供するために、信頼性の高いハードウェアとの統合で構築されています。ハードウェアが古くなり信頼性が低くなると、優れた顧客体験を確保するために、統合機能は非推奨になります。

廃止になったカードリーダーと推奨される代替商品

影響を受けるハードウェアと地域は次のとおりです。

廃止になったカードリーダーと推奨されるShopify POSの代替商品、廃止日および影響を受ける地域。
ハードウェア サポート終了日 デバイスモデルと地域 推奨される置き換え商品
スワイプ (オーディオジャック) カードリーダー 2022年1月31日 iOS: アメリカとカナダ
Android: アメリカ
アメリカ: Chipper 2X BT
カナダ: タップ&チップ
スワイプ (Lightning) カードリーダー 2022年1月31日 iOS: アメリカとカナダ アメリカ: Chipper 2X BT
カナダ: タップ&チップ
タップ、チップ、スワイプカードリーダー 2022年1月31日 iOS: アメリカ、イギリス、アイルランド アメリカ: Chipper 2X BT
イギリスとアイルランド: WisePad 3

廃止になったカードリーダーに関するよくある質問

ハードウェア廃止に関するよくある質問です。

このカードリーダーが廃止になったのはなぜですか?

Shopify POSアプリの改善に伴い、古くなったカードリーダーは廃止され、より新しく信頼性の高い新しいハードウェアに置き換えられます。サポートされている統合されたカードリーダーに移行して、Shopify ペイメントを利用することができます。

サポート終了後にPOSアプリを更新しない場合、今までのハードウェアを使用できますか?

POSアプリを更新しなかった場合、ハードウェアは限られた機能で動作し続ける可能性があります。予期しないエラーを避けるために、サポート終了後にハードウェアを使用し続けないでください。

廃止されたリーダーはどのように処分したらよいですか?

古くなったカードリーダーをリサイクルするには、電子廃棄物を扱う地元の処理センターに持ち込んでください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す