Shopify POS用のiPadスタンド

Shopifyは、カウンターに立っていたり、ストアを歩いたりしていても簡単に閲覧や操作ができるように、さまざまな専用iPadスタンドをサポートしています。

Shopifyで小売カスタムキットを購入する際、必要なスタンドのタイプを注文時に指定できます。

9.7インチipad向けShopify 小売スタンド

Shopify 小売スタンドは、アメリカのマーチャントのみ利用可能です。

Shopify 小売スタンド

Shopify 小売スタンドは、カウンタートップのチェックアウト用にデザインされています。

スタンドには、iPad用のケースとベースの2つの部分があります。

スタンドを組み立てるには、iPadをケースに挿入し、ケースをベースに取り付けます。スタンドをカウンタートップにボルトで固定する場合は、アメリカのShopify ハードウェアストアで購入できるマウンティングキットを使用してください。Shopify 小売カスタムキットを購入すると、取り付けキットが自動的に追加されます。

iPadはベース上にあるとき充電されます。ベースにあるUSB-Aポートを使用して、タップ&チップカードリーダーのドックなどの他のデバイスを充電することができます。カードリーダーや携帯電話などの小型バッテリーを搭載したデバイスの充電に最適です。

お客様が支払いを行っている場合は、iPadをそれらの方に傾けることで、取引を確認したり、メールアドレスを入力したりすることができます。

Shopify 小売スタンドは、次の9.7インチipadと互換性があります。

  • iPad (5~6代目)

  • iPad Pro (9.7インチ)

  • iPad Air

  • iPad Air 2

Shopify 小売スタンドを設定する

  1. ケースからエンドキャップを削除します。

  2. iPadをケースに挿入します。

  3. エンドキャップを交換します。

  4. オプション: M5ボルトを2つ使用してスタンドをカウンタートップに取り付けます。カウンタートップに穴をあけて、下からスタンドにボルトを挿入する必要があります。

  5. 電源アダプターを接続します。

  6. ケースを取り付けるには、ベースの充電コネクターの上に置いてください。ケースとベースにマグネットを並べて接続します。

  7. ベースの背面にあるスライダーボタンをロック位置に移動し、ケースがベースから外れないようにします。

iPadをお客様の方に傾ける

iPadの画面をお客様に表示する場合は、iPadを傾斜させます。

Heckler Designによる@Rest iPadスタンド

モデル番号: HDAR118またはH234 - カナダでのみ利用可能。

@RestスタンドはどのiPadにも適合し、30度または60度の視野角度で使用できます。それは重いスチール製で、頻繁に使用する場所に設置するデザインとなっています。

@Rest iPadスタンドを設置する

Rest iPadスタンドを設置するには、以下の手順に従ってください。

手順:

  1. カウンタートップを保護するため、4本の粘着性の脚をスタンドの台に固定します。

  2. スタンドをまっすぐ上にして、iPadを寝かせる側を決めます。1つは30度の視野角度にし、他方は60度にします。

  3. 選択した側の穴に2つの固定用ペグを挿入します。

iPadを設置する前に、スタンドに大きな粘着パッドを貼り付けることができますが、これは必須ではありません。

メーカーのウェブサイトには分かりやすい設置ビデオがあります。

iPad AirとiPad mini向けのWindFallスタンド

モデル番号 (iPad 9.7インチ) : H458 - すべてのShopifyハードウェアストアで入手可能。モデル番号 (iPad Mini) : H434 - すべてのShopifyハードウェアストアで入手可能。
モデル番号 (iPad 10.5インチ) : H498 - すべてのShopifyハードウェアストアで入手可能。
モデル番号 (iPad 12.9インチ) : H384 - すべてのShopifyハードウェアストアで入手可能。
モデル番号 (iPad 12.9インチ第3世代) : H549 - カナダとアメリカでのみ利用可能。

Shopifyは、Heckler DesignのWindFall iPad AirスタンドWindFall iPad miniスタンドをサポートしています。スタンドには見えないようにケーブル配線が組み込まれているため、iPadを一日中充電できます。

WindFallスタンドを設置する

WindFallスタンドにはさまざまなアクセサリーが付属しており、POSシステムの設置方法を選択できます。スタンドにピボットテーブルが付属している場合、ゴム製の脚を取り付けるのではなく、ピボットテーブルの取り付けをおすすめします。ピボットテーブルでShopify POS画面を360度回転させることができるので、チェックアウトプロセス中に簡単にiPadをお客様の方に向きを変えることができます。

メーカーのウェブサイトには、Windfall iPad AirスタンドおよびWindFall iPad miniスタンドの優れた設置ビデオがあります。

ピボットテーブルが回転しない場合

プラスチック製の脚とピボットテーブルを同時に設置している可能性があります。ピボットテーブルの回転を妨げるため、脚を取り外します。

Windfall iPadスタンドを盗難防止のためロックする

Windfall iPadスタンドはKensington ClickSafeケーブルロックをサポートしています。これはKensingtonまたはHeckler Designから入手できます。ケーブルロックは、いずれのShopifyハードウェアストアにおいても入手できません。

錠がWindfall iPadスタンドに取り付けられ、ケーブルは物理的な面 (テーブルの脚など) に巻きつけられます。最大限の保護のため、各錠には個別にキーが付けられています。

Windfall iPadスタンドを平らな面に貼り付ける

長期間設置する場合は、スタンドに付属の円形両面テープを使用してください。

一時的な対策としては、ピボットテーブル自体が吸着するので設置面に接着します。ピボットテーブルを軽く押し下げることで、Windfall iPadスタンドを平らな面に貼り付けるのに十分な吸着力ができます。

iPadスタンド用のその他のアクセサリー

Shopifyではスタンド用のアクセサリーを販売していませんが、Heckler Designまたは一般のハードウェアストアで購入できます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す