タップ&チップリーダー

Shopifyのみで利用可能

Shopifyのタップ&チップリーダーは、iPadまたはiPhoneにワイヤレスで接続するEMV準拠のカードリーダーです。Shopifyのタップ&チップリーダーを使用することで、Shopify POSアプリで非接触型のチップカード決済を受け付けることができます。

Shopify POSのタップ&チップカードリーダー

カードリーダーの要件

タップ&チップリーダーを使用するには、以下の要件を満たす必要があります。

  • アメリカまたはカナダに拠点を置くストア
  • Shopify ペイメントがストアの決済サービスとして有効化されている
  • 最新のShopify POS
  • iOS 12以降を搭載し、Bluetooth 4.2以降をサポートする互換性のあるiPadまたはiPhone
タップ&チップリーダーで動作するデバイス
デバイス 説明
iPhone iOS 12以降を搭載するiPhone 5以降
iPad Air iOS 12以降を搭載する第2世代以降
iPad iOS 12以降を搭載する第4世代以降
iPad mini iOS 12以降を搭載する第2世代以降
iPad Pro iOS 12以降を搭載するiPad Proのすべてのモデル

アメリカでサポートされている決済タイプ

アメリカでは、タップ&チップリーダーを使用すると、以下の決済タイプによる支払いを受け付けることができます。

  • VisaおよびVisaデビット
  • MastercardおよびMastercardデビッド
  • American Express
  • Discover
  • Apple Pay
  • Apple Pay Cash
  • Google Pay
  • Samsung Pay

カナダでサポートされている決済タイプ

カナダでは、タップ&チップリーダーを使用すると、以下の決済タイプによる支払いを受け付けることができます。

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • Interac Debit
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Samsung Pay

カナダでのカード決済制限

Visa、Mastercard、American Expressのクレジットカードを使用した購入の場合、カードを直接タップすると250カナダドルの制限があります。Apple PayまたはGoogle Payに関連付けられているカードの場合、制限はありません。

Interacデビットを使用した購入の場合、カードを直接タップすると、ほとんどのカードに対して100カナダドルの制限があります。Apple PayまたはGoogle Payに関連付けられているカードの場合、上限は200ドルです。

カナダにおけるカードタイプ別のタップ決済制限
Card Type タップ購入制限
Visa、Mastercard、またはAmerican Expressのクレジットカード 250ドル
Visa、Mastercard、またはApple PayまたはGoogle Payに関連付けられたAmerican Expressのクレジットカード カードの発行元によって設定された制限
Interacデビットカード (任意) 100ドル
Apple PayまたはGoogle Payに関連付けられたInteracデビットカード $200

より高額の購入を行う場合、またはお客様がタップ制限を超えている場合、お客様はカードを挿入してPINを入力できます。スワイプ取引とPIN取引に対する決済制限はありませんが、金融機関が独自の制限を設定している場合があります。

タップ&チップリーダーの購入先

タップ&チップリーダーは、アメリカカナダのShopify ハードウェアストアでのみ入手可能です。

セキュリティ機能

タップ&チップリーダーは、PCI準拠のデバイスです。これらの基準に準拠するために、カナダに拠点を置くストアでは、カードリーダーとPOSアプリはどちらも一日のうち複数回セキュリティチェックを実行します。これらのセキュリティチェックは回避できず、取引中に実行される可能性があります。

変更に対する保護として、改ざんされたり、落下により大きな衝撃をうけたりすると、リーダーは改ざん状態になります。改ざん状態になると、機械の左側と右側の両方で赤色のLEDが点灯します。リーダーは、改ざん状態に入ると使用できなくなり、交換が必要です。

タップ&チップリーダーの電源をオンまたオフにする

タップ&チップリーダーの電源をオンにするには、電源ボタンを押して離します。ステータスライトが点灯します。すでにリーダーをPOSデバイスとペアリングして接続している場合、リーダーは自動的にデバイスに接続します。

1時間以上使用されなかった場合、タップ&チップリーダーはスリープ状態になります。カードリーダーのスリープを解除して再開するには、電源ボタンを押してから離します。電源ボタンを4秒以上押したままにすると、リーダーはBluetoothペアリングをリセットしてしまうため、再度ペアリングする必要があります。

タップ&チップリーダーを充電する

タップ&チップリーダーは、同梱のUSBケーブルを使用して充電できます。リーダーを充電するには、小さい方のUSBコネクターをカードリーダーまたはその土台部分に差し込み、大きな方のUSBコネクターを携帯電話充電器またはコンピューターに接続します。

タップ&チップリーダーを完全に充電するには1〜2時間かかります。バッテリーを完全に充電したリーダーは1週間の販売に対応します。

電源ボタンを押すと、リーダーのバッテリーレベルが4つのステータスライトで表示されます。

タップ&チップリーダーのバッテリレベルステータスライト
● ● ● ● フル充電
● ● ● ○ 75%充電
● ● ○ ○ 50%充電
● ○ ○ ○ 25%充電
● ○ ○ ○ (赤) 低バッテリー
● ❂ ○ ○ (点滅) 課税する

タップ&チップリーダーをPOSデバイスにペアリングして接続する

Shopify POSでカードリーダーを使用するには、Shopify POSでデバイスとリーダーをペアリングする必要があります。リーダーとデバイスのペアリングが完了すると、両方の電源がオンになっており範囲内にある場合、リーダーとデバイスは常に自動的に接続されます。

手順:

  1. 電源ボタンを押してから離し、リーダーの電源をオンにします。

  2. Shopify POSで、[≡] > [設定] > [ハードウェアを設定する] をタップします。

  3. [カードリーダー] をタップします。

  4. リーダーを選択するページで、[タップ&チップ] をタップします。

  5. カードリーダーの電源ボタンを4秒間押し続けてから離します。上部全体の4つのLEDインジケーターライトが点滅し、リーダーがペアリングする準備ができていることを示します。

  1. 利用可能なカードリーダーの下にそのカードリーダーが表示されたら、その横にある [接続] をタップします。

タップ&チップリーダーとPOSデバイスのペアリングを解除する

タップ&チップリーダーは一度に1台のデバイスでのみ使用できます。別のデバイスでカードリーダーを使用する場合は、まず、カードリーダーと現在のデバイスのペアリングを解除する必要があります。

手順:

  1. Shopify POSから [≡] > [設定] の順にをタップします。

  2. [接続されたハードウェアを管理する] をタップします。

  3. 接続されているカードリーダーの名前をタップします。

  4. [カードリーダーの登録を解除] をタップします。

タップ&チップリーダーでタップ支払いを受け付ける

タップ&チップリーダーを使用することで、非接触型タップ支払いを受け付けることができます。

非接触型決済は、決済タイプやビジネスの拠点国に応じて、決められた金額の購入に限定されることがあります。より多額の購入を行う場合、またはお客様がタップ回数の上限を超えた場合、お客様はカードを挿入してPINを入力することができます。

ヒント: お客様はiPadまたはiPhoneデバイスでPINを直接入力します。画面への不要な接触を避けるために、お客様がPOSデバイスを操作する際に使用できるスタイラスペンを提供することについてご検討ください。

手順:

  1. Shopify POSから [チェックアウト] をタップします。タップ&チップリーダーが接続されている場合、カードをタップまたは挿入するオプションが利用可能になります。

  2. カードリーダーの読み取り位置に非接触型決済カードまたはデバイスをタップしたまま、4つの青色の通知ライトが表示されるまで所定の位置から動かさないようにします。Shopify POSで「決済承認」メッセージが表示されたら取引は完了です。

タップ&チップリーダーでチップ決済を受け付ける

タップ&チップリーダーを使用することで、チップカード決済を受け付けることができます。

手順:

  1. Shopify POSから [チェックアウト] をタップします。タップ&チップリーダーが接続されている場合、画面上部にカードをタップまたは挿入するが表示されます。

  2. お客様にカードをタップ、または挿入してもらいます。チップはShopifyのロゴの方に向いている必要があります。

  3. アカウントの選択が必要な場合は、お客様が当座預金または普通預金口座を使用しているかどうかを選択する必要があります。お客様が使用する銀行によっては、どの言語で取引を完了するかを選択するように求められる場合もあります。

  4. お客様がPIN入力画面にPINを個別に入力できるようにします。お客様がPINの入力を完了したら、チェックマークのロゴが付いた緑色のボタンをタップしてもらいます。

  5. 取引が成功したら、レシートを提供するかどうかを選択し [新しい注文を開始] をタップします。その後、お客様はカードを取り外すことができます。

ヒント: お客様はiPadまたはiPhoneデバイスでPINを直接入力します。画面への不要な接触を避けるために、お客様がPOSデバイスを操作する際に使用できるスタイラスペンを提供することについてご検討ください。

タップ&チップリーダーで返金または交換する

不正注文を防止するためにカードが提示されている場合、Interac Dabitでの返金が利用可能です。これは管理画面では完了できません。お客様がApple PayやGoogle Payなどのデジタルウォレットに追加されているInteracカードを使用している場合は、決済時に使用された元のデバイスがなければなりません。キャッシュを含め、元々使用された決済方法と別の方法で返金することはできません。

交換はShopify POS Proを使用しているマーチャントのみ利用可能です。

タップ&チップリーダーのトラブルシューティング

カードリーダーが動作していない場合は、次の手順に従ってテスト注文を行うことにより、問題のトラブルシューティングを行うことができます。

  1. タップ&チップリーダーを使用するための要件を満たしていることを確認してください。

  2. インターネットに接続していることを確認してください。Shopify POSは決済を処理するためにWi-Fiまたはデバイスの携帯電話データを介してインターネットに接続する必要があります。インターネットに接続できない場合、タップ&チップリーダーでは決済を処理できません。

  1. デバイスでBluetoothが有効で、カードリーダーがShopify POSハードウェア設定で接続済みと表示されていることを確認します。カードリーダーが接続済みと表示されない場合、デバイスとカードリーダーをペアリングしてみてください。

  2. タップ、チップ、スワイプリーダー (アメリカでのみ利用可能) も使用している場合は、右下隅の接続メニューをタップし、デバイスがタップ、チップ、スワイプカードリーダーともペアリングされているかどうかを確認します。

    両方のカードリーダーがデバイスとペアリングされている場合、Shopify POSは十分な機能を備えたタップ、チップ、スワイプのカードリーダーを優先します。代わりにタップ&チップリーダーを使用する場合は、タップ、チップ、スワイプリーダーの電源を切ってください。

それでもカードリーダーが動作しない場合は、 > [サポート] > [レポートを送信する] の順にタップして、Shopify サポートにレポートを送信してください。レポートが送信された後、サポートから連絡いたします。

カードリーダーの更新のトラブルシューティング

POSアプリを使用してカードリーダーを更新する際、更新がフリーズしてしまう場合は、カードリーダーを別のデバイスとペアリングして、もう一度お試しください。

手順:

  1. カードリーダーと現在のiOSデバイスのペアリングを解除します。
  2. カードリーダーとShopify POSアプリをインストールした予備のiOSデバイスをペアリングします。
  3. カードリーダーの更新を完了します。
  4. カードリーダーと予備のiOSデバイスのペアリングを解除します。
  5. カードリーダーとプライマリiOSデバイスをペアリングして、取引を処理します。

決済の承認に関するトラブルシューティング

カードリーダーが動作しているものの決済処理ができていないようであれば、テスト注文で以下の手順に従って問題のトラブルシューティングを行ってください。

  1. カードが正しく挿入されていることを確認してください。カナダでは、デビットカードの挿入による決済処理ができないため、代わりにカードをタップします。

  2. カナダにおり、Interacのタップ支払いがカードリーダーで拒否される場合は、カード決済利用時の合計額が100カナダドル未満、Apple PayまたはGoogle Payウォレットアカウント利用時の合計額が200カナダドル未満であることを確認してください。

  1. Shopify POSアプリを強制的に終了し、デバイスの電源を切ります。デバイスの電源を入れ直して、Shopify POSを開き、カードリーダーが再び接続されていることを確認します。カードリーダーのステータスライトが点灯し、リーダーが接続されていることが表示されたら、別のテスト注文を試してください。

  2. リーダーのピンホールリセットを試みます。ピンホールは、リーダーの上部、電源ボタンの横にあります。リーダーをリセットするにはペーパークリップの端などの細く尖ったものを穴に挿入し、5秒間長押しします。

  3. それでもカードリーダーが動作しない場合は、 > [サポート] > [レポートを送信する] を順にタップして、Shopify サポートにレポートを送信してください。レポートの送信後に、サポートから連絡があります。

タップ&チップリーダー用Shopify ドック

タップ&チップ用Shopify ドック

タップ&チップリーダー用ドックには、次の利点があります。

  • リーダーの電源を入れたままにする

  • リーダーの質を高める

  • リーダーをカウンタートップに固定する

ドックは、アメリカカナダのShopifyハードウェアストアで入手できます。

タップ&チップリーダーの取り付け

ドックに挿入する前に、Shopify タップ&チップカードリーダーの電源を入れてペアリングする必要があります。

  1. オプション: M5 (0.8mm) のボルトとナットを使用して、ドックをカウンタートップに取り付けます。カウンタートップに穴をあける必要があります。次に、ボルトをカウンタートップの下部からドックの下部にねじ込みます。

  2. ドックからエンドキャップを削除します。

  3. タップ&チップリーダーをドックにスライドさせます。ドックのUSB-Cコネクターがカードリーダーに接続されていることを確認します。

  4. エンドキャップを交換します。

  5. 電源ケーブルをドックに接続し、Shopify 小売スタンドなどのUSB-Aコネクターを搭載した電源に差し込みます。

Shopify タップ&チップiPhoneケース

Shopify タップ&チップiPhoneケース

ケースは、iPhoneの背面にShopify タップ&チップリーダーを取り付けるように設計されています。これにより、カウンタートップでのチェックアウトに限定されず、どこでも簡単に支払いを受けることができます。また、iPhoneとカードリーダーの保護にもなります。

ケースはiPhone XとiPhone XSのモデルに対応しています。アメリカカナダのShopify ハードウェアストアで入手できます。

ケースをiPhoneとShopify タップ&チップリーダーに取り付ける

Shopify タップ&チップリーダーを取り付ける前に、iPhoneをケースに取り付けることをおすすめします。

ケースに取り付ける前に、電源を入れてShopify タップ&チップリーダーとペアリングする必要があります。

手順:

  1. カードリーダーの電源を入れカードリーダーを携帯電話とペアリングします。

  2. ケースをiPhoneに取り付けます。

  3. ケースをShopify タップ&チップリーダーに取り付けます。

IPhoneを取り外す前に、ケースからShopify タップ&チップリーダーを取り外します。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す