海外配送

ストアがアメリカまたはカナダにあり、Shopify フルフィルメントネットワーク (SFN) を使用して国際配送する場合は、適切な輸入関税と税金が課されるようにするために満たす必要がある特定の要件があります。

ビジネスの拠点がアメリカまたはカナダにあり、他の国や地域のお客様に注文を配送する場合は、そのお客様が注文の輸入者になります。お客様は、配送先の国や地域、荷物の金額、貿易協定、条約に応じて、注文に対して輸入関税および税金を支払う可能性があります。カナダからパッケージを国際配送する場合、Canada Postがいつでも関税と税金を徴収するとは限りません。

2500米ドル以上の金額の国外向けの荷物には、委任状、ITN番号、配送業者独自のドキュメントなどの追加書類が必要です。

SFNでは国内向けまたは国外向けの荷物に対する追加の保険は提供されていないものの、一部の配送業者では提供されている可能性があります。配送業者の保険に関する詳細については、SFNサポートチームにメールでお問い合わせください。

輸入関税と税金

国際配送されるパッケージの輸入関税と税金の金額は、いくつかの個別の要因によって決定されます。荷物の金額は、商品販売費用、送料、配送保険の費用などの情報を判断して決まります。一部の国や地域では、輸入関税は課税対象になります。

輸入関税と税金の額を決める別の要因は、非課税限度額です。これは、輸入関税と税金が課されることがない荷物の最低金額を指し、これより高額な荷物は課税されます。非課税限度額は、荷物の配送先の国や地域によって定められます。

他の要素も輸入関税額に影響を及ぼす可能性があります。詳細については以下をご覧ください。

  • 原産国 (COO)、つまり商品が生産される国や地域
  • 商品のカテゴリー
  • 商品素材
  • 性別 (アパレルに適用される)
  • 配送業者とサービス

仕向地持ち込み渡し・関税抜き条件

SFNでは、仕向地持ち込み渡し・関税抜き条件 (DDU) をサポートしています。これは、仕向地持ち込み渡し条件 (DAP) とも呼ばれることがあります。DDUとは、注文が配達される際に適用される輸入関税手数料と税金の支払いについて、お客様が責任を負うことを意味します。配送業者は、お客様からこれらの手数料を徴収し、管轄の政府当局に納付します。配送業者によっては、配達時に手数料を徴収することもあれば、配達に先立って手数料を支払うようお客様に連絡することもあります。これらの手数料が支払われることなく、荷物がお客様に引き渡されることはありません。ほとんどの配送業者は、徴収手数料の徴収および納付にかかる管理費用を補填するために、少額の追加料金を請求します。

EU諸国に配送する際、輸入ワンストップショップ (IOSS) スキームを使用する

2021年7月1日から、マーチャントがEU諸国への販売を行う際に発生するVATの請求と送金を簡素化できるワンストップショップスキームが利用できるようになります。EU加盟国以外のマーチャントは、輸入ワンストップショップ (IOSS)スキーム (非連合OSSとも呼ばれる) に登録できます。IOSSを利用すると、チェックアウト時に150ユーロ以下の注文に対するVATの徴収を選択でき、EUのお客様は配達時に税金を支払う必要がなくなります。

カナダからEU諸国に荷物を配送し、IOSSの使用を望む場合は、ご希望についてSFNサポートチームにメールでお問い合わせください。

IOSS番号を受け取った後、その番号を管理画面の税務登録に追加する必要があります。

管理画面にIOSS番号を追加する

税務登録にIOSS番号を追加する前に、欧州連合向けの配送プロファイルを設定してください。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [税金] に移動します。
  2. [欧州連合] の横にある [税の地域] セクションで、[管理] をクリックします。
  3. [EUに配送中] セクションで、[EUでの販売にかかるVAT] の横にある [VATを徴収] をクリックします。
  4. [登録国] から、IOSSに登録した国を選択します。
  5. [IOSのVAT登録番号] に、IOSS番号を入力します。
  6. [VATを徴収する] をクリックします。

配送ラベル

コンプライアンス規程に基づき、SFNではパッケージをギフトとしてラベル付けすることはしません。したがって、荷物の輸入関税と税金の免除を確約することはできません。

お試しサイズの商品やマーケティング用の同封物などのアイテムを配送する場合は、国内外の配送規制に準拠するために、すべての輸出入の書類ではパッケージを販促商品としてラベル付けする必要があります。これらのアイテムの金額がゼロの場合でも、0米ドルを超える価格を割り当てなければなりません。金額を割り当てない場合、荷物は国際関税法に違反する可能性があります。

国際配送のベストプラクティス

海外に商品を配送する際に滞ることがないようにするために、以下のガイドラインに必ず従ってください。

  • 完全かつ正確な商品の説明を行ってください。説明には、商品について、また商品の使用方法や商品の素材を含める必要があります。
  • 管理画面で、商品にHSコードを追加します。HSコードを追加すると、荷物の輸入関税と税金に対して、正確に課税されます。さらに、ストアで販売しているプロモーション用の素材、事前組み合わせ済みキット商品バンドルのHSコードが正確かどうかを確認します。
  • 購入にともなうギフト (GWP) のアイテムであっても、発送するアイテムすべてに1ドル以上の価格を割り当てます。ただし、GWPを国外に発送する場合、GWPに対して発生する輸入関税や税金がお客様に課税される可能性があります。
  • お客様にはチェックアウト時にメールアドレスと電話番号を追加していただき、担当する配送業者が手数料と配達についてお客様と連絡が取れるようにします。
  • 国外のお客様は輸入関税と税金を支払う必要があることを、オンラインストアではっきりと掲載してください。この情報を記載することによって、お客様に必要な情報を通知し、サービスに対するお客様の信頼を高めるうえで役立ちます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す