契約CSVのインポートおよびエクスポート

CSV (カンマ区切り値) ファイルを使用すると、外部サブスクリプションアプリからShopify Subscriptionsアプリに契約をインポートしたり、Shopify Subscriptionsアプリから契約をエクスポートしたりできます。

CSVファイルの使用方法の詳細については、「CSVファイルを開いて編集する」を参照してください。

サンプルCSVファイルをダウンロードする

契約CSVファイルのサンプルをダウンロードして表示し、テンプレートとして使用できます。

契約CSVファイルに関する留意事項

契約CSVファイルを使用して契約をインポートする前に、以下の留意事項を確認してください。

CSVファイルの書式を設定する

契約CSVファイルを正しくインポートするには、以下の基準を満たしていることを確認してください。

  • 契約CSVファイルの一行目の列ヘッダーは、契約CSVの説明表で指定されているものでなければなりません。
  • 各列はカンマで区切る必要があります。
  • CSVファイルサイズは最大10MBです。

ハンドル列について理解する

ハンドルは、各契約を識別するために使用されます。ハンドルは、データを管理するために以下の方法で使用されます。

  • 複数の項目がある契約をグループ化する複数の項目がある契約は、共有ハンドルでグループ化されます。
  • 契約の重複を防ぐ:インポート時に重複している契約は無視されます。同じハンドルを持つ行が過去に正常にインポートされた場合、その行は新しいインポートプロセスでスキップされます。この仕組みにより、データの重複を回避できます。

複数の項目を含む契約

複数の項目を含む契約には、項目ごとに個別の行が必要となります。そのような契約は、[ハンドル] 列を使用してグループ化されます。

たとえば、契約に3つの項目がある場合、各項目を個別の行として追加する必要があります。最初の行にはすべての契約情報が含まれますが、次の2つの行には、以下の列の値のみが含まれます。

  • handle
  • line_variant_id
  • line_quantity
  • line_current_price
  • 任意:line_selling_plan_id
  • 任意:line_selling_plan_name

3つの列すべてで、ハンドルは同一である必要があります。2行目と3行目の他のすべての列は、空白である必要があります。

CSVファイルの説明

契約CSVで使用される情報は、次のカテゴリーに分類されます。 * 契約の名前 * お客様情報と請求情報 * 配達方法と配達情報 * サブスクリプションに含まれるアイテム

正しくインポートするには、すべての列をCSVファイルに追加する必要があります。特に指定がない限り、すべてのフィールドが必要です。

契約CSVファイルの列の説明。
説明
Handle ハンドルは、各契約の固有IDです。ハンドルには、文字と数字を含めることができます。通常は、文字、数字、またはその両方を組み合わせた文字列となります。各契約には固有のハンドルが必要です。
upcoming_billing_date 契約の今後の請求日です。時刻はUTC (協定世界時) で、「YYYY-MM-DDTHH:MM:SSZ」形式である必要があります。たとえば、UTC (協定世界時) のタイムゾーンでは、2019年9月7日の午後3時50分に、2019-09-07T15:50:00Zのように表示されます。
customer_id お客様IDです。このIDは、管理画面の既存のお客様のIDと一致している必要があります。
currency_code 契約の通貨コードです。通貨コードは、ストアで有効な通貨と一致している必要があります。
status 契約のステータスのことです。契約には、以下のいずれかのステータスがあります。
  • アクティブ
  • 一時停止
cadence_interval サブスクリプションの配達頻度。契約には、以下のいずれかの間隔を指定できます。
cadence_interval_count 一定間隔内でのサブスクリプションの配達頻度です。たとえば、毎月の場合、更新間隔の値は1で、2週間ごとの場合、更新間隔の値は2となります。
customer_payment_method_id お客様が契約に使用する決済方法のIDです。
delivery_price 正しい通貨形式での配達価格です。
delivery_method_type サブスクリプションの配達方法です。配達方法は、以下のいずれかのタイプである必要があります。
  • 配送
  • ローカルデリバリー
  • 集荷する
  • なし
delivery_address_first_name 配達先住所の受取人の名です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_last_name 配達先住所の受取人の姓です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_address1 配達先住所の1行目です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_address2 配達先住所の2行目です。このフィールドは、住所に2つ目のフィールドがあり、配達方法が配送またはローカルデリバリーの場合にのみ必要となります。
delivery_address_city 配達先住所が位置する市区町村です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_province_code 配達先住所が位置する都道府県です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_country_code 配達先住所の国コードです。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_company 配達先住所の会社名です。このフィールドは、注文が企業を対象としたものであり、配達方法が配送またはローカルデリバリーの場合にのみ必要となります。
delivery_address_zip 配達先住所の郵便番号です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_address_phone 配達先住所の電話番号です。このフィールドは、配送ローカルデリバリーを利用する場合にのみ必要となります。
delivery_local_delivery_phone 配達先住所の電話番号です。このフィールドは、ローカルデリバリーを使用するサブスクリプションに必要となります。
delivery_local_delivery_instructions ローカルデリバリーに関する指示です。このフィールドは、ローカルデリバリーを使用するサブスクリプションに対する指示が出されている場合にのみ、含める必要があります。
delivery_pickup_method_location_id 受取方法のロケーションIDです。このフィールドは、ローカルピックアップを使用するサブスクリプションにのみ必要となります。
line_variant_id サブスクリプションに含まれる各項目のIDです。サブスクリプションに複数の項目が含まれている場合、各項目は固有のバリエーションIDを持つ新しい行として追加する必要があります。
line_quantity サブスクリプションに含まれる各項目の数量です。サブスクリプションに複数の項目が含まれている場合、追加された数量は、含まれているすべてのアイテムの合計数量ではなく、その特定のアイテムに関する数量である必要があります。
line_current_price 正しい通貨形式でのサブスクリプション項目の価格です。
line_selling_plan_id サブスクリプションプランのIDです。このフィールドは任意です。
line_selling_plan_name サブスクリプションプランの名前です。このフィールドは任意です。

CSVファイルを使用して契約をインポートする

CSVファイルを使用して、Shopify App Storeや他のShopifyストアの外部サブスクリプションアプリからShopify Subscriptionsアプリに既存の契約をインポートできます。CSVファイルを使用して、既存の契約を編集または上書きすることはできません。既存の契約の重複はインポート時に無視されます。

手順

  1. 管理画面から [サブスクリプション] > [契約] に移動します。
  2. [インポート] をクリックします。
  3. [ファイルを追加] をクリックし、インポートするCSVファイルを選択します。
  4. [ファイルをアップロード] をクリックします。

CSVファイルがアップロードされた後、Shopifyストアの設定に使用したメールアカウントにShopifyから確認メールが届きます。インポートに関する問題が発生した場合は、一般的なインポートエラーの解決策をお読みください。

CSVファイルを使用して契約をエクスポートする

記録用に契約をエクスポートしたり、Shopify Subscriptionsアプリをインストールした別のShopifyストアに契約をインポートしたりできます。

手順

  1. 管理画面から [サブスクリプション] > [契約] に移動します。
  2. [エクスポート] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す