在庫転送を処理する

Shopifyで在庫転送の処理を行なうことによって、仕入れ在庫の追跡と受領ができます。在庫転送は、サプライヤーからの在庫の追跡や、複数のロケーションがある場合にストアのロケーション間における在庫の追跡に利用できます。

複数拠点の在庫管理が有効になっていない場合は、ドロップシッピングアプリ、外部ロジスティクスサービス、カスタムフルフィルメントサービスなど、[アプリとカスタムフルフィルメントのロケーション] で管理する商品の転送処理を行なうことはできません。

サプライヤーと販売元の違いに注意してください。

  • サプライヤーから商品を注文します。複数のサプライヤーを持つことができます。
  • 販売元は商品のブランドに関連付けられているため、1つのベンダーしか存在できません。商品の詳細で販売元を指定します。

新たな在庫転送を処理する

サプライヤーまたは他の有効なストアのロケーションからの新しい在庫転送オーダーを作成することができます。在庫転送を作成して保留中としてマークすると、商品の詳細ページの [入荷中] に仕入れ在庫の数量が表示されます。

転送を保留中としてマークする前に、転送を下書きとして保存する必要があります。ステータスが下書きになっていると、転送を編集することができます。たとえば、特定のSKUの在庫が無くなりつつある場合などは、編集した後に、そのSKUの在庫をさらに下書き在庫転送オーダーに追加できます。

転送を保留中としてマークすると、転送元または転送先を編集できなくなります。下書きの編集が終わっていることを確認し、転送を保留中としてマークした時点で転送を実行に移すことができるようにします。

手順:

  1. 管理画面から、[商品管理] > [仕入] に移動します。 すべての転送内容がこのページに表示されます。

  2. [仕入れを作成する] をクリックします。

  3. 配送元のロケーションを選択するには、次のいずれかの操作を実行します。

    • ロケーション間で在庫を転送するには、[配送元] セクションで [配送元を選択] をクリックし、在庫の転送元となる配送元ロケーションをクリックします。
    • オプション:サプライヤーから在庫を転送するには、[配送元] セクションで [配送元を選択] をクリックし、在庫の転送元となるサプライヤーをクリックします。複数のロケーションがある場合、サプライヤーは、ロケーションリストの後に表示される [サプライヤー] セクションで表示されます。[新しいサプライヤーの作成] をクリックし、サプライヤーの名前と他の情報を入力して、サプライヤーを追加できます。
  4. [配送先] セクションで、[配送先を選択する] をクリックし、在庫を受領する有効なロケーションを選択します。

  5. [商品を追加] セクションで、転送品に追加する商品とバリエーションを入力または選択し、[転送品に追加] をクリックします。

  6. [数量] で、転送する各商品の数量を入力します。配送元ロケーションで利用できる商品数量よりも大きい数を入力すると、転送処理を行なった後に配送元の在庫の数量は負の数値になります。

  7. オプション: [配送状況の詳細] セクションで、次の情報を入力します。

    • [到着予定] フィールドの日付
    • 荷物の [追跡番号]
    • [配送業者]。配送業者は、入力した追跡番号に基づき自動的に選択されますが、手動でも調整できます。
  8. オプション: 転送品に参照番号またはタグを割り当てる場合は、それを [追加の詳細] セクションに入力します。

  9. [下書きとして保存] をクリックします。

これで転送が下書きステータスになります。アイテムを転送する準備をした後、[保留中としてマーク] をクリックできます。

仕入れを保留中としてマークしたら、編集することはできなくなります。また、仕入れを保留中としてマークすると、配送元ロケーションの [販売可] 在庫値および配送先ロケーションの [入荷中] 在庫値も調整されます。

仕入れを複製する

同じ配送元から同じアイテムの在庫転送をする場合は、既存の転送内容を複製できます。

手順:

  1. 管理画面から、[商品管理] > [仕入] に移動します。

  2. 複製する仕入れをクリックします。

  3. [その他の操作] をクリックします。

  4. [複製] をクリックします。元の仕入れから作成中の新しい仕入れに、同じ配送元、配送先、商品、商品数量、タグが自動的に追加されます。

  5. オプション: 新しい仕入れに必要な変更を加えます。

  6. [保存] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す