コンテンツマーケティング

ブログ、メール、動画、またはSNSでブランドストーリーを伝えるコンテンツを作成することは、コンテンツマーケティングと呼ばれています。コンテンツ戦略を立てることにより、お客様にとって有意義で魅力的なコンテンツを開発できます。

コンテンツ戦略とは、コンテンツを使用して専門知識を提供し、オーディエンスとの関係を構築する方法を明確にするマーケティングプランの一部のことです。効果的なコンテンツ戦略には次の要素が含まれます。

  • オーディエンスに人気のマーケティングチャネルを選択する
  • 関連性のあるコンテンツと効果的なコンテンツ形式を開発する
  • 目標を設定してコンテンツの効果を評価する

コンテンツを作成してから、予定表を使用してコンテンツの公開を計画できます。

コンテンツマーケティングチャネルを選択する

いくつかのマーケティングチャネルのコンテンツを開発することにより、オーディエンスがブランドと関わり、ストアを見つけるうえで役立つさまざまな方法を提供します。次のうち1種類以上のチャネルで、コンテンツの作成を検討してください。

各チャネルの特性に基づいてマーケティングコンテンツをデザインする必要があります。テキスト、画像、または動画を最適化して、各チャネルのコンテンツを調整します。ハッシュタグまたはメンションといったチャネルの特定の機能を活用すると、オーディエンスがコンテンツを見つけるうえで役立ちます。お客様は複数のチャネル上でコンテンツと接する可能性があるため、すべてのチャネルで同じコンテンツを追加しないようにします。代わりに、異なるチャネル上で連係させたコンテンツを作成して、ストーリーのさまざまな部分を伝えます。たとえば、スタッフを特集するInstagramの画像投稿は、オンラインストアの「会社概要」ページに誘導する可能性があります。

すべてのチャネルにコンテンツを追加する必要はありません。お客様が視聴する可能性が最も高いチャネルのコンテンツを維持して開発するための戦略を立てます。

コンテンツを開発する

コンテンツ戦略において課題となるのは、どのタイプのコンテンツがお客様にとって魅力的かを判断することです。複数のチャネル全体で一貫して魅力的なコンテンツを作成するには、いくつかの繰り返し使用する形式および投稿タイプのコンテンツミックスを定義します。文字コンテンツ、または動画や画像などのメディアコンテンツを作成できます。

お客様がストアを見つけることができるようにするには、開発するコンテンツが、商品に関連するテーマや情報を扱っている必要があります。お客様が検索エンジンでストアを見つけるために使用するキーワードを検討し、それらのキーワードに関連付けられたコンテンツを作成します。多くのコンテンツチャネルには検索機能があるので、SEO戦略を立てると、オーディエンスがコンテンツを見つけるうえで役立ちます。

ブランドとオーディエンスにとって合理的であり、競合他社と差別化を図ることもできるコンテンツミックスを定義するようにします。コンテンツミックスについて、次のうち1種類以上の形式を検討してください。

  • ニュース - 業界または現在のトレンドに関する情報
  • インスピレーション - 世界中の引用文や写真など、特定のライフスタイルを追求するうえで動機付けとなるもの
  • 教育 - 事実、チュートリアル、ブログ記事の作成方法
  • 商品の宣伝 - 利用中の商品の高解像度画像、デモ動画、またはお客様の声
  • コンテスト - お客様が獲得できる無料ダウンロード、ディスカウント、その他のインセンティブ
  • お客様またはインフルエンサーの機能 - お客様またはお客様がフォローしているユーザーを特集する画像または動画
  • コミュニティイベント - 交流会、資金調達、または講習に関する情報 (特に地元企業を経営している場合)
  • よくある質問 - 質問、意識調査、一般的な問い合わせに対する回答
  • 舞台裏 - 商品、スタッフ、業務、ブランドストーリー、または業界に関する動画や記事

あるコンテンツ形式で新規コンテンツの作成を簡易化するには、テンプレートとデザインを作成できます。たとえば、Instagramのハッシュタグを保存して投稿時にすぐに使えるようにすることや、写真に同じフィルターを適用して一貫性のある外観を保つことができます。

目標を設定する

マーケティング活動によって達成したいと願うビジネス目標を定義してから、コンテンツを開発してください。また、オーディエンスを喜ばせるという目標を持ち、コンテンツを作成してください。

次の目標を達成するうえでコンテンツマーケティングを活用できます。

  • ブランド認知度の向上
  • 商品需要の増加
  • メール購読者数またはSNSのフォロワー数の増加
  • 販売数量の増加
  • イベントオーディエンスの増加
  • 顧客ロイヤルティの向上
  • おすすめ数またはレビュー数の増加
  • カスタマーサービス
  • ターゲットオーディエンスへの影響の向上

コンテンツマーケティング活動の成果を評価するには、定義した目標を使用します。たとえば、Facebook投稿のインプレッション数によって、ブランド認知度の向上を評価することや、紹介販売数に基づいて、Instagram投稿で商品の需要が増加したかどうかを確認することができます。

SNSアカウントのプロフィール、メールキャンペーン、または二次的なウェブサイトのコンテンツを作成する際に、ストアへの紹介用リンクを追加します。紹介用リンクを追加すると、コンバージョン率に基づいてこれらのチャネルのコンテンツを作成する価値があるかどうかを判断するうえで役立ちます。注文のコンバージョンの詳細を追跡する方法について詳しくはこちらをご覧ください。

予定表を活用してコンテンツを計画する

予定表を活用してコンテンツの更新を計画してください。それにより、オーディエンスが期待する頻度でさまざまなコンテンツを開発して公開できます。SNSの更新、ブログ記事、動画、またはその他のコンテンツマーケティング活動のそれぞれを予定表に追加して、チャネルが定期的に更新されているかどうかを確認できます。また、予定表を活用して、さまざまなチャネルで繫がりのあるコンテンツを計画することや、お客様に関連する今後の休日またはイベントのコンテンツを予定に含めることもできます。

公開時間によってエンゲージメントが異なることがあります。コンテンツを公開するうえで最適な時間を決定するために、オーディエンスまたはチャネルに関する業界の研究資料を読むことや、徐々に公開を始めてみて、コンテンツに対するお客様のエンゲージメントを評価することもできます。自分の生活習慣を公開時間の判断基準にすることもできます。

時間を節約するために、スケジュールツールを使用して、あらかじめコンテンツを準備できます。コンテンツミックスには、事前に計画し、再現し、定期的に公開することができる内容を含めます。内容をコンテンツミックスに含める際に、すぐに作成できるコンテンツ形式と、作成にさらに時間のかかる他のコンテンツとのバランスを取ります。複数のコンテンツ内容を一度に準備すると、ビジネスの他の分野に注力するための時間を取ることができます。

予測可能な公開スケジュールを提供することにより、お客様が公開内容の見込みを確認するうえで役立ちます。予定表を使用してコンテンツを計画する場合は、コンテンツの開発を維持できるようにし、開発に圧倒されないようにしてください。

オンラインストアにおける営業全般でコンテンツ戦略を活用する

コンテンツ戦略を計画する際に、オーディエンスがストアに関わる場面すべてにおいて、コンテンツ戦略を適用する機会を探してください。次の場合に、同様のスタイル、メッセージ、または画像を使用します。

  • 商品説明またはチェックアウトなどのストアコンテンツ
  • 注文と配送の通知
  • SNSプロフィール

特に重要な点として、SNSのチャネルまたはブログのコメント内での会話を継続してください。コメントに返信し、他の人の投稿を共有し、質問に回答する場合は、ブランドストーリーを伝えるために、それらのやり取りが他のコンテンツミックスとどのように関連するかを検討してください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す