FedExによる配送を有効にする

FedExアカウントで、ディスカウントされた配送料を交渉した場合は、チェックアウト時、お客様にはディスカウントされた配送料を表示できます。交渉済みの料金を表示するには、Shopifyアカウントに配送業者の計算済み配送料の機能が必要です。詳細については、外部配送業者の計算済み配送料を参照してください。

サポートされているFedExの配送料

FedExのアカウントと連携した後、お客様は以下の配送料を利用できます。

  • FedEx 2営業日以内配送
  • FedExエクスプレス・セイバー
  • FedEx翌営業日最優先配送
  • FedEx陸路
  • Fedex翌営業日優先配送
  • Fedex翌営業日通常配送

FedExでアカウントを登録する

FedExのウェブサイトにアクセスして、FedExのアカウントを作成してください。

FedExでの設定処理中に、割り当てられた口座番号をメモし、請求先住所が正しいことを確認してください。

この情報は後ほど再入力するため、その内容は完全に一致している必要があります。

あなたのFedEx資格情報を取得する

資格情報を取得する前に、FedExのアカウントを持っていることを確認してください。

FedExのアカウントにログインし、FedExのウェブサービスのガイドに従ってプロダクトキーを入手してください。

管理画面でFedExを有効にする必要があるため、登録プロセスの最後に認証キー、アカウント番号、プロダクトのMeter Numberを記録します。

プロダクトのパスワードアカウント番号プロダクトのMeter Numberを含む、FedExからのメールを確認してください。

FedExの配送料自動計算を有効にする

  1. アカウントと統合セクションで、[統合を管理する] をクリックします。
  2. FedExを配送業者として追加します。 - 配送業者アカウントを追加していない場合は、[配送業者のアカウントを連携する] をクリックしてから、FedExの横にある [アカウントを連携する] をクリックします。

    • 既に有効な配送業者アカウントを追加している場合は、[配送業者を管理する] をクリックしてから、FedExの横にある [アカウントを連携する] をクリックします。
  3. FedExと連携ダイアログで、FedExの資格情報を入力します。

  4. オプション: FedExスマートポスト料金を有効にする場合、スマートポストのハブIDを入力して、交渉済みの料金をチェックアウト時に表示できます。

  5. 既存の配送エリアにFedExの料金を追加するかどうかを選択します。

  6. [保存] をクリック

アカウントの設定中に、配送エリアにFedExの送料を追加することを選択しなかった場合は、配送業者が計算した料金を作成して、チェックアウトにFedExの送料を追加します。

FedExを無効にする

FedExを使用したくない場合 (たとえば、FedExとの取引の有効期限が切れている場合など) は、チェックアウト時にお客様にサービスが提供されていないことを確認してください。

手順:

  1. アカウントと統合セクションで、[統合を管理する] をクリックします。
  2. 配送業者のアカウントセクションで、[配送業者を編集する] をクリックします。
  3. FedExの横にある [アカウントの連携を解除する] をクリックします。
  4. ダイアログで、[アカウントの連携を解除する] をクリックして無効化を確定します。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す