Checkout Extensibilityのアップグレードガイド

オンライン販売なら、Shopifyチェックアウトを使用して、どこにいても注文を受け付けることや、支払いを受けることができます。Shopify Plusプランに加入しているストアでは、Checkout Extensibilityを使用すると、アップグレードに対応しながらShop Payとも連携する形で、アプリ高度なブランディングのカスタマイズを追加できます。

このガイドを見ると、現時点でShopify Plusプランに加入しているマーチャントがShopifyでCheckout Extensibilityを活用し、チェックアウトページ、サンキューページ、および注文状況ページをカスタマイズする新しい方法について確認できます。Checkout Extensibilityのアップグレードキットを使用して、現在のチェックアウトのカスタマイズを評価して置き換える方法の詳細を確認できます。

Checkout Extensibilityについて

Checkout Extensibilityを使用すると、checkout.liquidより速くハイパフォーマンスで、アップグレードにも対応する安全なチェックアウト環境をカスタマイズできます。またCheckout Extensibilityは、Shop Payともシームレスに連携します。Checkout Extensibilityにアップグレードすることで、以下のようないくつかの新機能が利用可能になります。

Checkout Extensibilityを使用すると、チェックアウトのカスタマイズを作成してアプリに組み込むことができます。これらのアプリは迅速にインストールされ、安全にアップグレードできます。また、Checkout Extensibilityは、新規アプリと並行して、新機能や改善された機能により、ニーズに合わせて継続的に更新されます。

資格

Checkout Extensibilityを使用するために、ストアはShopify Plusプランに加入していることが必要です。なお、以下に記載する機能は、Checkout Extensibilityと互換性がないため使用できません。

Checkout Extensibilityにアップグレードする

チェックアウトに関する既存のカスタマイズを識別するレポートは自動的に生成され、管理画面で、およびダウンロード可能なCSVファイルとして利用可能です。このレポートを使用して、既存のチェックアウトのカスタマイズを簡単に確認できます。また、Checkout Extensibilityを迅速にアップグレードできます。

checkout.liquid、追加スクリプト、アプリに加えたカスタマイズ内容のすべてを複製することが不可能な場合でも、Checkout Extensibilityへのアップグレードは可能です。公開する際は、すべてのページをアップグレードするか、チェックアウトページのみをアップグレードするかを選択できます。

ステップ1:チェックアウトについて既存のカスタマイズを確認する

  1. 管理画面から、[設定] > [チェックアウト] に移動します。

  2. [Checkout Extensibilityにアップグレードする] セクションの [パーソナライズされたレポートを表示する] をクリックして、チェックアウト環境の既存のカスタマイズ内容に関する情報が記載されたレポートを開きます。レポートには、以下のデータが記載されています。

    • カスタマイズのカテゴリー (ブランディング検証など)
    • カスタマイズの名前と説明
    • 以下のようなソースファイル checkout.liquid
    • カスタマイズが開始および終了するコード行
    • Checkout Extensibilityでカスタマイズを作成するためのガイダンス
  3. 任意:レポートのバージョンをCSVファイルとしてダウンロードするには、[↥ エクスポート] をクリックします。

checkout.liquidレイアウトについて詳しくは、こちらをご覧ください。

ステップ2:サンキューページと注文状況ページのカスタマイズを確認する

  1. 管理画面で、[設定] > [アプリ] の順に移動して、アプリのリストを確認します。
  2. サンキューページと注文状況ページをカスタマイズするインストール済みアプリを確認します。
  3. 管理画面から、[設定] > [チェックアウト] に移動します。
  4. [Checkout Extensibilityにアップグレードする] セクションで、[パーソナライズされたレポートを表示する] をクリックしてレポートを開きます。
  5. [サンキューページと注文状況ページ] タブに移動し、追加スクリプトを使用してカスタマイズされた内容を確認します。

ステップ3:新しいカスタマイズを作成して公開する

  1. 管理画面から、[設定] > [チェックアウト] に移動します。

  2. [設定] セクションで、[Create draft (下書きを作成)] をクリックします。

  3. アプリを追加するかブランディングを編集して、チェックアウトページ、サンキューページ、注文状況ページをカスタマイズします。チェックアウトのカスタマイズと編集について、詳しくはこちらをご覧ください。

  4. 任意:ピクセル他のファーストパーティー機能を設定します。

  5. 変更内容を確認します。

  6. 新しいチェックアウトを使用する準備ができたら、[公開] をクリックします。

  7. ポップアップウィンドウで、公開するページを選択して [公開] をクリックし、既存カスタマイズの置き換えを確定します。

Shopifyのアップデート時には、新しいチェックアウトが自動的に更新されます。

任意:チェックアウトアプリをインストールする

Shopify App Storeからのチェックアウトアプリをインストールすることをご検討ください。コンバージョン数や平均注文金額を増加させるのに役立つ機能を追加してチェックアウトを強化させることができます。

任意:ピクセルを設定する

お客様イベントの追跡にcheckout.liquidを使用している場合は、それをピクセルに変更してから下書きチェックアウトを公開してください。

任意:他のファーストパーティ機能を設定する

checkout.liquidを使用したカスタマイズが、Shopifyでサポートされるようになっている可能性があります。下書きチェックアウトを公開する前に、必要に応じて、該当する機能を確認し、設定してください。

現在、Shopifyでサポートされている機能の例は以下のとおりです。

checkout.liquid、追加スクリプト、またはスクリプトタグのあるアプリに戻す

手順

  1. [設定] > [チェックアウト] の順に進み、[状況をアップグレードする] セクションで元に戻すリンクをクリックします。
  2. 元に戻すページを選択し、[元に戻す] をクリックします。

元に戻した後は、Checkout Extensibilityのカスタマイズ内容は下書きとして保存されているため、後にアップグレードして公開できます。

checkout.liquidと互換性のない機能の使用を開始し、checkout.liquidに戻すと、これらの機能は動作しなくなります。

checkout.liquidと互換性のない機能

以下の機能はcheckout.liquidと互換性がなく、Checkout Extensibilityにアップグレードした場合にのみ使用できます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す