ボットからストアを保護する

ボット防止を有効にすることで、主に自動チェックアウトボットに対して商品の在庫が販売されるのを防ぎます。ボット防止により、ボットが商品を購入することを防ぎ、お客様が購入できるようになります。

オンラインストアのボット防止機能を有効にするようリクエストする場合は、Shopify Plusサポートにお問い合わせください。ボット防止のリクエストは毎週木曜日に審査され、ストアのボット防止機能が有効になるまで最大2営業日かかる場合があります。

ボット防止の使用に関する留意事項

ボット防止機能を使用する前に、以下の留意事項をご確認ください。

  • 一度にスケジュールできるボット防止イベントは1つだけです。
  • ボット防止イベントの最大継続時間は60分です。
  • ボット防止機能は、オンラインストアの販売チャネルでのみ利用可能です。ボット防止機能は、他の販売チャネルではサポートされていません。
  • ボット防止イベントが終了した後、少なくとも15分間は新しいボット防止イベントを作成できません。

ボット防止のスケジュール

ボット防止の開始日時をスケジュール設定することができます。スケジュール設定されたイベントは、ブラウザのタイムゾーンではなく、ストアのタイムゾーンに従って、選択した時点から始まります。

ボット防止イベントの最長継続時間は60分です。ボット防止の効果を最大にするため、スケジュール設定の時間をフラッシュセールと同時にすることができます。ボット防止をスケジュール設定する際、すべての公開商品を保護するか、保護する個々の商品を最大50個選択するかを選ぶことができます。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [ボット防止] に移動します。
  2. [保護のスケジュールを設定する] をクリックします。
  3. タイトル、日付、開始時刻、期間を入力します。
  4. [既知のボットがチェックアウトを自動完了しないようにする] を選択します。
  5. オプション: イベントの期間中、チェックポイントチャレンジを使用する場合は、[チェックアウトの完了前に、すべてのお客様によるチェックポイントチャレンジの解決を要求する] を選択します。
  6. [商品管理] セクションで、公開されている商品すべてまたは特定の商品のみを保護するかどうかを選択します。特定の商品を保護する場合は、[商品保護を検索] フィールドを使用して、保護された商品のリストに商品を追加します。最大50個の個別の商品を追加できます。
  7. [送信] をクリックします。

チェックポイントページをカスタマイズする

テーマコードを編集することで、チェックポイントページの外観をカスタマイズすることができます。

手順

  1. 管理画面から [オンラインストア] > [テーマ] に移動します。
  2. [アクション] > [コードを編集] をクリックします。
  3. チェックポイントページを初めてカスタマイズする場合は、次の操作を行って、チェックポイントテンプレートを作成します。

    1. [新しいテンプレートを追加する] をクリックします。
    2. [チェックポイント] を選択します。
  4. [テンプレート] セクションで、[checkpoint.liquid] をクリックします。

  5. テンプレートコードに変更を加えます。

  6. [保存] をクリックします。

カスタマイズしたチェックアウトページをプレビューするには、新しいイベントを作成し、[お客様に表示される内容のプレビュー] をクリックします。

ボット防止を無効にする

スケジュール設定された時間が終了すると、ボット防止が自動的に無効になります。十分な数のお客様がストアからすでに購入している場合、手動でボット防止を無効にすることができます。これを判断するには、注文量を追跡し、ボット防止を無効にするかどうかを決定する必要があります。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [ボット防止] に移動します。
  2. アクティブなイベントをクリックします。
  3. [無効化する] をクリックします。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す