ボットからストアを保護する

ボット防止を有効にすることで、主に自動のチェックアウトボットに対して商品の在庫が販売されないようにすることができます。ボット防止を有効にすることで、ボットは商品を購入することができなくなり、お客様が購入できるようになります。

プラス: ボット防止は、Shopify Plusプランのマーチャントのみが利用可能です。自動購入ボットに関する問題が発生しており、ボット防止をリクエストしたい場合は、Shopify Plusサポートにお問い合わせください。

ボット防止に関する考慮事項

標準的なボット防止に加えて、イベント期間中、ストアのチェックアウトプロセスでチェックポイントチャレンジを有効にすることができます。チェックポイント保護を有効にすると、お客様はカートからチェックアウトページに進む前に、reCAPTCHAチャレンジにパスする必要があります。

このオプションは、チェックアウトキューを適切なサイズに保つのに役立ちます。人間のバイヤーだけがチェックアウトに進むことができるので、チェックアウトキューは適切に拡大します。また、ボットによって動作が遅くなることはありません。ただし、追加の手順を追加することになるので、購入者のチェックアウトプロセスにかかる時間は長くなります。

ボット防止のチェックポイントチャレンジに加えて、別の機能に対してreCAPTCHAチャレンジを設定した場合、お客様はチェックアウトする前に複数のチャレンジにパス必要があります。これを回避するには、ボット防止でチャレンジを有効にした場合、チェックアウトでチャレンジを無効にする必要があります。一度に1つのチャレンジのみを有効にする必要があります。

手順

  1. 管理画面から、[オンラインストア] > [各種設定] に移動します。
  2. チェックアウト時にGoogle reCAPTCHAを有効にするをオフにして、連絡先フォームでGoogle reCAPTCHAを有効にします。

ボット防止のスケジュール

ボット防止のスケジュールをフラッシュセールと同じ時期に設定し、有効にしてください。ボット防止は最大60分で、一度に1つの期間しかスケジュールできないため、早期にボット防止を有効にすると、セールが終了する前にボット防止が終了する場合があります。

ボット防止のスケジュールは、15分以上の間隔を設ける必要があります。ボット防止のスケジュール期間が終了した後、15分未満で開始する新しい期間をスケジュールすることはできません。

予定されているイベントは、ブラウザーのタイムゾーンではなく、ストアのタイムゾーンに従って選択した時点から始まります。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [ボット防止] に移動します。
  2. [保護のスケジュールを設定する] をクリックします。
  3. タイトル、日付、開始時刻、期間を入力します。
  4. 既知のボットがチェックアウトを自動完了しないようにするにチェックを入れてください。
  5. オプション: イベントの期間中、ポイントチャレンジを使用する場合は、チェックアウトの完了前に、すべてのお客様によるチェックポイントチャレンジの解決を要求するにチェックを入れてください。
  6. [送信] をクリックします。

設定した期間中、ストアフロントはボットのチェックアウトから保護されます。

チェックポイントページをカスタマイズする

テーマコードを編集することで、チェックポイントページの外観をカスタマイズすることができます。

手順

  1. 管理画面から [オンラインストア] > [テーマ] に移動します。
  2. [アクション] > [コードを編集] をクリックします。
  3. チェックポイントページを初めてカスタマイズする場合は、次の操作を行って、チェックポイントテンプレートを作成します。

    1. [新しいテンプレートを追加する] をクリックします。
    2. [チェックポイント] を選択します。
  4. [テンプレート] セクションで、[checkpoint.liquid] をクリックします。

  5. テンプレートコードに変更を加えます。

  6. [保存] をクリックします。

カスタマイズしたチェックアウトページをプレビューするには、新しいイベントを作成し、[お客様に表示される内容のプレビュー] をクリックします。

ボットの保護を無効にする

スケジュールされた時間が終了すると、ボット防止が自動的に無効になります。十分な数のお客様がストアからすでに購入している場合、手動でボット防止を無効にすることができます。これを判断するには、注文量を追跡し、ボット防止を無効にするかどうかを決定する必要があります。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [ボット防止] に移動します。
  2. アクティブなイベントをクリックします。
  3. [無効化する] をクリックします。

制限事項

  • 一度に保護されたフラッシュセール1つだけをスケジュールできます。
  • ボットの保護の最大継続時間は60分です。
  • ボット防止のスケジュールは、15分以上の間隔を設ける必要があります。ボット防止のスケジュール期間が終了した後、15分未満で開始する新しい期間をスケジュールすることはできません。
  • ボット保護機能は、オンラインストアの販売チャネルでのみ利用可能です。その他の販売チャネルまたはストアフロントAPIのボット保護はサポートされていません。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す