ストアにビジネス設定を追加する

Shopifyストアを始める前にShopifyアカウントを作成し、ストアに必要な情報を入力してください。今すぐ、すべての情報を入力する必要はありませんが、次の項目は必ずご記入ください:

  • ストア名
  • 会社の法人名と住所
  • ストアのタイムゾーン
  • デフォルトのストア通貨
  • 通常の重量単位
  • オンラインストアを守るためのパスワード

Shopifyアカウントを作成する

Shopifyアカウントを作成して、ストアの設定を開始しましょう。有効なメールアドレス、パスワード、ストア名を入力する必要があります。

選択したストア名は、myshopifyドメインと呼ばれるプライマリードメインとなり、この用に表示されますyour-store-name.myshopify.com。今後、このドメインを使用してストアにログインします。

myshopifyドメインを変更することはできませんが、ストアの名前はいつでも変更することができます (ストア名はウェブサイトのすべてのページに表示されます)。カスタムドメインを購入することもでき、そのドメインがmyshopifyドメインと一致している必要はありません。

オンラインストアの名前を設定または変更する

オンラインストア名は、ウェブサイトのすべてのページに表示される名前です。

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. ストア情報の箇所にストア名を記入してください。

  3. 保存をクリック

会社の法人名と住所を設定または変更する

請求書には会社の法人名および住所が表示されます。Shopifyの請求書に正しい住所が記載されていれば、Shopifyを必要経費扱いにできる場合があります。

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. ストアの住所セクションで、関連する編集可能なテキストフィールドをすべて更新します。

  3. 保存をクリック

ストアのタイムゾーンを設定または変更する

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. 基準とフォーマットセクションで、タイムゾーンの下のドロップダウンメニューから新しいタイムゾーンを選択します。

  3. 保存をクリック

ストア通貨を選択する

管理画面の一般設定ページでは、ストアで使用する通貨 (米ドル、ユーロ、カナダドル、オーストラリアドル、日本円など) を選択できます。

Shopify ペイメントをクレジットカード決済サービスとして使用している場合、Shopify ペイメントで使用する銀行口座と通貨設定を編集して、通貨を変更する必要があります。

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. 基準とフォーマットセクションで、通貨の下のドロップダウンメニューから新しい通貨単位を選択します。

ヒント: [通貨のフォーマットを変更する] をクリックすると、金額の表示方法を変更できます。

  1. 保存をクリック

複数の通貨を表示

Shopifyでは、テーマをカスタマイズして、オンラインストアに複数の通貨を参照用として表示できます。お客様は、基準とフォーマットセクションの一般設定ページで設定した通貨でのみ、チェックアウトすることができます。

複数の通貨をオンラインストアで表示するためのテーマの使用に関する詳細情報は、こちらをご覧ください。

お客様が別の通貨でチェックアウトできるようにするには、別のショップをオープンする必要があります。詳細な情報については、サポートチームにお問い合わせください。

ストアのデフォルトの重量単位を設定または変更する

デフォルトの重量単位を以下の単位から選択できます。

  • ポンド (lb) - インペリアルシステム
  • オンス (oz) - インペリアルシステム
  • キログラム (kg) - 計量システム
  • グラム (g) - 計量システム。

ビジネスに最も適した重量単位を選択してください。これはデフォルトの値であるため、後で商品ごとに編集できます。

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. 基準とフォーマットセクションで、[通常の重量単位] ドロップダウンメニューを使用して、重量単位を選択します。

  3. 保存をクリック

ホームページのメタデータを設定または更新する

検索エンジンの結果には、ページのタイトルやメタディスクリプションなどのメタデータが表示されます。検索エンジンでの表示には影響しませんが、メタディスクリプションがよいと訪問者がストアでクリックする可能性が高くなります。これは、トラフィックを増やすのに大変役立ちます。

タイトルとメタディスクリプションは各ページごとに固有なもので、そのページのコンテンツを記述している必要があります。管理画面のすべての商品、ページ、ブログには検索エンジンのセクションがあり、そこに検索エンジンの結果ページで表示したい情報を入力できます。

Googleの検索結果ページに、検索結果としてページがどのように表示されるかをプレビューできます。

タイトルはBlack and White Bracelet Pack - no shippingです。タイトルには70文字制限があります。

文字数が制限に達すると、ほとんどの場合、単語を短縮するのではなく単語を省略して読みやすくなりますが、すべての検索エンジンで省略されるとは限りません。

手順:

  1. 管理画面から、[オンラインストア] > [各種設定] に移動します。

  2. タイトルとメタディスクリプションセクションで、ホームページのタイトルホームページのメタディスクリプションの下に、ホームページのメタデータを入力します。

  1. 保存をクリック

よくある質問

  • タイトルタグを空白のままにすると、どうなりますか?

    テーマには、ショップ名に続いてコンテンツのタイトル、あるいは、コンテンツのタイトルに続いてショップ名が使用されます。この形式を使用する場合、タイトルタグを編集する必要はありません。

  • Shopifyテーマのタイトルタグはどこに表示されますか。自分のHTMLページを直接編集できますか?

    タイトルタグは、Shopifyテーマtheme.liquidの1つのファイルにのみ表示されます。theme.liquidファイルはウェブサイトのすべてのページで使用されます。あなたのタイトルタグを出力するtheme.liquidファイルの中のLiquidタグは{{ page_title }}です。

    ウェブサイトは、各部分で編集できる静的HTMLページではありません。コンテンツは、関連するテンプレートにより動的に出力されます。

  • 従業員がウェブページを私のtheme.liquidファイルの代わりに直接編集することを希望しています。各ページのHTMLを編集するために、自分のウェブサイトへのFTPアクセスを取得するにはどうすればよいでしょうか?

    ウェブページへのFTPアクセスはありません。タイトルタグのコードはあなたのtheme.liquidファイルにあります。そのコードはtheme.liquidの中のヘッドエレメントにあります。Liquidの詳細については、テーマデザイナーのためのSEOガイドを見てください。

  • タイトルタグを編集しました。Googleにアクセスしても変更が反映されていないのはなぜですか?

    編集内容が検索エンジンの結果に表示されるまで、数週間かかる場合があります。検索エンジンがコンテンツをクロールし、コンテンツのインデックスを再作成するには時間がかかります。

注文IDをフォーマットする

デフォルトでは、最初の注文IDには#1001というフォーマットが与えられます。それ以降の注文では、新しい注文ごとに番号が1つずつ増えます。

注文が始まる番号 (1001) を変更することはできませんが、注文IDのプリフィックスやサフィックスを追加または編集して、注文IDのフォーマットをカスタマイズすることができます。

注文IDのプリフィックスを追加または編集する

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. 基準とフォーマットセクションで、[プリフィックス] テキストフィールドを編集します。

    #の削除や、AからZまでの文字、0から9までの数字、記号との置き換えが可能です。必要に応じて、複数の文字と置き換えることができます。

  3. 保存をクリック

注文IDのサフィックスを追加および編集する

手順:

  1. 一般設定をクリック

  2. 基準とフォーマットセクションで、[サフィックス] テキストフィールドを編集します。

    AからZまでの文字、0から9までの数字、記号の組み合わせを入力します。

  3. 保存をクリック

次のステップ

ビジネスの情報を入力が完了したらストアの立ち上げを行いましょう

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す