レシートをカスタマイズする

印刷版レシートのテンプレートをカスタマイズできます。印刷版レシートで取引情報の編集はできません。

POS PINを持つスタッフがいる場合は、スタッフ設定画面で制限付きの権限オプションを有効にすることで、レシートのカスタマイズ設定へのアクセスを削除できます。

レシートにカスタマイズされたヘッダーとフッターのテキストを追加する

レシートのヘッダーやフッターに、返品ポリシーやストアの営業時間などのストア情報を含めることができます。

手順:

レシートに情報を含める

レシートに情報を含める機能を有効にすることで、レシートをカスタマイズすることができます。

たとえば、バーコードスキャナー (二次元バージョンのみ) またはデバイスのカメラでレシートのバーコードをスキャンして、Shopify POSで一致する注文を開くことができるよう、レシートにバーコードを含めることができます。

手順:

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す