Shopify POSのよくある質問

Shopify POSはどのデバイスで使用できますか?

Shopify POSアプリは、次の要件を満たすデバイスで動作します。

Shopify POSアプリで動作するデバイス
デバイス 説明
iPad iPadOS 15以降を搭載する第5世代以降
iPad Air iPadOS 15以降を搭載する第2世代以降
iPad mini iPadOS 15以降を搭載する第4世代以降
iPad Pro iPadOS 15以降を搭載するiPad Proのすべてのモデル
iPhone iOS 15以降を搭載するiPhone 7以降
POS Go Shopifyが提供する最新のソフトウェアアップデートを実行するPOS Go
Android Androidの公式バージョン10.0以上を搭載し、Google Playサービスを有効にしている携帯電話またはタブレット

Shopify POSアプリは、iOSおよびAndroidデバイスでのみ利用可能です。デスクトップコンピューターでは利用できません。

iOS 14の権限要求

iOS 14以降にデバイスをアップデートしており、Shopifyのサードパーティアプリを利用している場合は、iOSの設定で [クロスサイトトラッキング] を有効にする必要があります。[クロスサイトトラッキング] を使用すると、管理画面にインストールした外部サービスのShopifyアプリをShopify Inbox、Shopify POS、およびShopifyアプリで連携したままにすることができます。

[クロスサイトトラッキング] を有効にするには、以下の手順を実行します。

  1. デバイスで設定アプリを開きます。
  2. [Shopify][Shopify POS]、または [Shopify Inbox] をタップします。
  3. [クロスサイトトラッキングを許可する] を有効にします。

Shopify POSアプリを更新する必要があるのはなぜですか?

ユーザーは、180日ごとにShopify POSアプリを最新の状態に保つ必要があります。ソフトウェアの更新により機能は最新となり、古くなったソフトウェアによって引き起こされる問題を回避するのに役立ちます。Shopify POSアプリにアクセスできなくなるのを防ぐため、自動更新をオンにしてください。

Shopify POSとPOS Proの違いは何ですか?

Shopify POSは、実店舗に対応するための幅広い機能を備えたPOSアプリです。Shopify POSアプリは、すべてのサブスクリプションプランで使用できます。

Shopify POS Proは、実店舗ビジネスのための追加機能を利用可能にするShopify POSへのアドオンです。Shopify POSの使用を開始すると、Pro機能を3日間の無料トライアルで利用できます。開始した時点で、追加の月額料金で小売店のPro機能を引き続き使用することを選択できます。選択しなかった場合、アプリは無料版のShopify POSに自動的に戻り、ユーザー側の操作は不要です。

オンライン販売をしたくなくてもShopifyストアが必要なのはなぜですか?

Shopifyストアでは、販売場所に関係なく、お客様、在庫、アカウントの詳細などの情報を管理します。Shopify POSアプリは、顧客対応のアクティビティとストア内の設定を処理します。

アプリの他に何が必要ですか?

必要なものは、サポートされているデバイス、Shopify POSアプリ、Shopifyストア (アプリから作成可能)、販売する商品だけです。Shopify POSは、キャッシュドロワー、iPadスタンド、レシートプリンター、バーコードスキャナーなどのさまざまな小売用のハードウェアで動作しますが、これらのアイテムを使用せずに販売を処理することができます。Shopify POSハードウェアは特定の国のShopify ハードウェアストアから入手できます。詳しくはShopify ハードウェアストアにアクセスしてください。

スタッフPINとは何ですか?

Shopify POSでは、Shopify POSアプリにアクセスするために、4桁の専用個人識別番号 (PIN) としてスタッフPINを導入しています。

ログインしているスタッフがShopify POSでチェックアウトを処理すると、スタッフの名前は注文に関連付けられます。どのスタッフが注文を処理したかを、Shopify POSの注文の詳細画面、および管理画面の注文のタイムラインで確認できます。

どのPINがスタッフメンバーに割り当てられているか不明な場合は、管理画面でスタッフPINを新しく設定できます。

手順:

  1. 管理画面で、[設定] を表示します。
  2. [ユーザーと権限] をクリックします。
  3. 編集するスタッフアカウント名をクリックします。
  4. POSセクションで、[このスタッフにPOSアクセス権を与える] の権限を有効にします。
  5. PINセクションで4桁のPINを入力するか、[新しいPINを生成する] をクリックし、スタッフがPINを使用してShopify POSにログインできるようします。
  6. [保存] をクリックします。

実店舗で販売しているものと同じ商品をオンラインでも販売しなければいけないのでしょうか?

いいえ。管理画面に商品を追加するときに、オンライン、ストア内またはその両方で利用できるようにするかどうかを決めることができます。

アプリはすべての国と通貨で機能しますか?

条件によります。Shopify POSは世界中で使用できますが、あなたのストアが、Shopifyがクレジットカード決済サービスをサポートしている国に所在している必要があります。

Shopify POSで商品の一部 (またはすべて) が見つからないのはなぜですか?

管理画面でPOS販売チャネルに商品を追加していない場合、その商品はアプリに表示されません。商品を追加したのに表示されていない場合は、正しいロケーションにログインしているかどうかを確認してください。

Shopify POSでのみ商品を利用できるようにするにはどうすればよいですか?

管理画面の商品ページから商品の出品状況を変更することができます。

1つの商品の出品状況を変更するには、商品をクリックして商品の出品状況を編集して、POSのみが選択されるようにします。[完了] をクリックし、[保存] をクリックします。

複数の商品の出品状況を変更するには、編集する商品を選択し、[アクション] をクリックして、[商品を公開する] を選択します。出品状況を変更して、POSのみが選択されるようにし、[商品を公開する] をクリックします。

Shopify POSはどの言語をサポートしていますか?

Shopify POSは以下の言語をサポートしています。

  • 中国語 (簡体字)
  • 中国語 (繁体字)
  • チェコ
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • 英語
  • フィンランド
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ヒンディー語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • マレー語
  • ノルウェー語ブークモール
  • ポルトガル語 (ブラジル)
  • ポルトガル語 (ポルトガル)
  • スペイン語
  • スウェーデン
  • タイ語
  • トルコ

Shopify POSアプリの言語を変更するには、iOSデバイスの設定から言語を変更する必要があります。

手順:

ここに記載されていない他の言語に翻訳される場合もあります。ただし、それらの言語はサポートされていないため、デフォルトの英語が残ったままで表示されることがあります。

POSカードリーダーが盗難に遭った場合はどうすればよいですか?

POSカードリーダーが紛失したり盗まれたりした場合、あるいは未使用の場合には、Shopify POSアプリとのペアリングを解除する必要があります。

手順:

  1. POSアプリで [] をタップして [設定] に移動します。
  2. [接続されたハードウェアを管理する] をクリックします。
  3. 該当するカードリーダーを見つけて [解除] を選択します。
  4. iOSデバイスまたはAndroidデバイスのBluetooth設定に移動し、カードリーダーの登録を解除します。

代替のShopify POSハードウェアは、Shopify ハードウェアストアから購入できます。

カードリーダーをセキュリティ保護するには、どうすればよいですか?

次の手順を実行して、カードリーダーをセキュリティ保護してください。

  • 見知らぬ人がデバイスの電源コードを抜いたり、デバイスを開けたりしようとするなど、デバイス周辺での不審な動きに注意を払います。修理やメンテナンスの担当者だと称する外部サービスの人物の身元を確認します。Shopifyでは、これらのデバイスの保守点検を対面では行っていません。
  • 不審な挙動、またPOSデバイスが改造またはすり替えられた形跡が見られる場合、Shopifyアカウントオーナーに報告します。デバイスが改造またはすり替えられた可能性がある例としては、デバイスに心当たりのない装置やケーブルが接続されている、セキュリティラベルが欠落したり変更されたりしている、筐体が破損したり以前とは異なる色であったりする、シリアルナンバーまたは外装にある他のマークが変更されている、などがあります。
  • POSデバイスを定期的に検査して、改造 (デバイスへのカードスキマーの追加など) やすり替えが起きていないことを確認 (たとえば、シリアルナンバーやデバイスの他の特徴を確認して不正なデバイスとすり替えられていないことを確認) します。改造された可能性のあるPOSデバイスは、検査が完了するまで使用しないでください。

ストアの管理インターフェースでPOSカードリーダーデバイスの一覧を管理する責任は、あなたにあります。

デバイスが改造された場合、設定画面で使用中のPOSデバイスから当該デバイスを削除します。POSアプリで [] をタップします。[設定] > [接続されたハードウェアを管理する] の順に選択し、該当するデバイスを探して [解除] を選択します。

改造されたデバイスを使用して決済データを取得した場合、クレジットカードデータは盗まれている可能性があります。所定のインシデントレスポンスプロセスに従い、またPCIコンプライアンスに関するPCI DSSの規定に従って、盗まれた決済データについて決済サービス (および/またはカードブランド) に報告する責任は、あなたにあります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す