在庫調査

在庫調査を使用して在庫を数え、在庫レベルを調整してレベルが正確なものであることを確認することができます。在庫調査を手動で実行するか、代わりにバーコードスキャナーを使用することができます。在庫レベルに変更を加えた場合、StockyではShopifyで同様の調整を行います。

手動で在庫調査を確認する

  1. Stockyで、[在庫] > [在庫調査] をクリックします。
  2. [+在庫調査] をクリックします。
  3. 在庫調査に名前を付けます。在庫調査タイプフィールドで、[手動] を選択します。
  4. 在庫調査の残りの詳細を入力し、[在庫調査を作成する] をクリックします。
  5. 各商品について、以下のいずれかの操作を行います。
    • 商品の在庫が正しい場合は、「いいね」ボタンをクリックします。
    • 商品の在庫を調整する必要がある場合は、「よくないね」ボタンをクリックし、正しい在庫レベルを入力して、[在庫レベルを更新する] をクリックします。

すべての商品を確認したら、ページを離れることができます。

バーコードスキャナーを使用して在庫調査を実行する

  1. Stockyで、[在庫] > [在庫調査] をクリックします。
  2. [+在庫調査] をクリックします。
  3. 在庫調査に名前を付け、在庫調査タイプフィールドで [バーコード] を選択します。
  4. 在庫調査のロケーションを入力し、[在庫調査を作成する] をクリックします。
  5. 各商品のバーコードをスキャンします。
  6. すべてのバーコードをスキャンした後、[在庫調整を作成する] をクリックして、調整を確定します。

部分的および包括的な在庫調査

デフォルトでは、新しく作成された在庫調査は包括的な在庫調査です。これを部分的な在庫調査に変更するには、[見逃し] タブに移動し、[絞り込み] をクリックします。ここでは、在庫調査を行うために商品のサブセットのみを選択する絞り込みを指定できます。

[見逃し] タブには、選択した絞り込みに適合し、在庫調査に追加されていないすべての商品が表示されます。

在庫調査が終了しても、見逃したアイテムが残っている場合は、アイテムが棚からなくなっていても、在庫レベルがプラスになっている可能性があります。これらのアイテムを0にリセットするには、左側のチェックボックスでアイテムを選択し、[選択した数] をクリックします。

絞り込まれた部分的な在庫調査の一部ではないアイテムを誤ってスキャンすると、警告が表示されます。その後、右側のボタンをクリックして [削除] をクリックして、在庫調査から削除することができます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す