Shopify IDを設定する

Shopify ID (シングルログイン、シングルサインオン、またはSSOとも呼ばれる) には、メールアドレスとパスワードが含まれています。Shopify IDを使用して、アクセス権のあるShopifyのすべてのストア、プログラム、リソースにログインします。Shopify IDはストアにではなく、個々のユーザーに帰属します。各ユーザーは、ストア、Shopify Compass、パートナーダッシュボード、またはShopify コミュニティフォーラムにアクセスするために、独自のShopify IDを作成し、使用する必要があります。

ストアの確認とShopify IDの設定はすぐにできます。設定完了後は、ログインするたびにこのメールアドレスとパスワードを使用します。

Shopify IDの利点

Shopify IDを使用すると、ログインがシンプルになり、次のようなメリットがあります。

  • ストアをすばやく切り替えられる。
  • 頻繁にログインする必要がない。
  • Shopifyのすべての商品に対して、覚えておく必要があるパスワードは1つのみ。

すべてのスタッフメンバーは、自身の個人アカウント用にShopify IDを設定する必要があります。設定を促すメッセージがログイン時に表示されます。

Shopify IDを使用しても、次の内容には影響しません。

  • Shopify POSへのアクセス。スタッフメンバーは引き続きPINを使用してログインします。
  • ストア設定またはパートナーダッシュボードの設定。
  • お客様アカウント。

始める前に

複数のストア、プログラム、またはリソースに同じメールアドレスを使用している場合は、Shopify IDを設定するよう求められます。ストアで使用しているメールアドレスを確認するには、アカウントの設定を確認してください。同じShopify IDでアクセスするストア、プログラム、またはリソースに、同じメールアドレスを使用していることを確認してください。

  • 当該Shopify IDと関連付けたくないストアに対して同じメールアドレスを使用している場合、それらのストアには別のメールアドレスを使用する必要があります。ストアが含まれているかどうかを再確認する効率的な方法は、ストアの切り替えでストアのリストを確認することです。これは、Shopify IDを設定したときに表示されるストアのリストと同じです。
  • 現在、スタッフメンバーとログイン資格情報を共有している場合、またはスタッフがお互いにログイン資格情報を共有している場合は、各スタッフメンバーに招待状を送信して独自のShopify IDを作成するようにしてください。各スタッフメンバーが独自のShopify IDを持つことは、ストアの安全性を維持する上で重要です。あなたのShopify IDのログイン資格情報を持つスタッフは、事実上そのIDでログインしているすべてのストアに対してストアオーナーの権限を持つことになります。
  • パスワードマネージャーを使用する場合、必要に応じてパスワードを更新できるように、パスワードマネージャーの設定へのアクセス権限があることを確認してください。
  • 2段階認証を有効にしている場合、使用した電話番号または認証アプリケーションが現在も利用可能かどうかを確認してください。Shopify IDの設定プロセスの一部として、認証が必要となります。
  • 未確認のメールアドレスの場合、Shopify IDを設定する前にメールアドレスを確認する必要があります。

必要に応じて、管理画面の [設定] > [プランと権限] でスタッフメンバーアカウントを変更できます。

Shopify IDを設定する

手順:

  1. 他のストアと同じメールアドレスを共有しているShopifyストアにログインします。
  2. ログインした後に、そのメールアドレスに関連付けられているストアとサービスのリストが表示されます。ストアを確認して、Shopify IDをすべてのストアに対応するように設定してもよいことを確認してください。
  3. [Shopify IDを設定する] をクリックします。
  4. そのストアの現在のパスワードを入力します。

    このメールアドレスに関連付けられた一部のストアに2段階認証を設定している場合、続行する前にこれらのストアを承認する必要があります。

  5. 新しいパスワードを作成します。このメールアドレスとパスワードの組み合わせは、このShopify IDと関連付けられているすべてのストアにログインする際に使用します。

  6. 推奨: Shopify IDに、2段階認証を設定します。これは、ストアを安全に保つために最適な方法です。

これらの手順の完了後、Shopify IDを使用して、Shopifyストア、プログラム、リソースにログインします。

ファティマはStoreCoで働いており、3件の異なるShopifyストア (StoreCo1、StoreCo2、StoreCo3) に対するスタッフ権限を持っています。

ストア Email パスワード
StoreCo1 fatima@storeco.co password0ne
StoreCo2 fatima@storeco.co secondpassword
StoreCo3 fatima@storeco.co artem1s

ファティマがStoreCo3にログインすると、Shopify IDを設定するためのプロンプトが表示されます。ファティマがプロセスを完了すると、1つのShopify IDのメールアドレスとパスワードの組み合わせを使用して、3件のストアすべてにアクセスできるようになります。

ストア Email パスワード
StoreCo1、StoreCo2、StoreCo3 fatima@storeco.co c0mb1inedpassword

既存のShopify IDに新しいストアを追加する

Shopify ID用に使用したメールアドレスを使用して新しいストアを作成すると、新しいストアのログイン情報を追加または結合できます。

既存のログイン資格情報を使用して新しいストアにログインする場合、新しいストアのパスワードを入力します。新しいストアに別のログイン資格情報を使用する場合、[後で通知する] をクリックして、ストア情報を結合せずにストアにログインします。ストアにログインした後、管理画面の [設定] > [プランと権限] でメールアドレスの設定を変更できます。

よくある質問

  • ストアが1件しかありませんが、自分のストアには影響ありませんか?
  • Shopify IDでアクセスできるストアを確認するにはどうすればよいですか?
  • Shopify IDによってストアへのアクセスを除外できますか?
  • リストにストアがありません。Shopify IDに追加するにはどうすればよいですか?
  • 注文、商品、または請求情報設定を統合できますか?
  • これによりスタッフメンバーの権限が変更されますか?
  • 複数のスタッフメンバーが同じアカウントを共有している場合はどうすればよいですか?
  • このプロセスをスキップできますか?
  • Shopify IDを設定した後は、どのようにログインできますか?
  • パスワードマネージャーを使用している場合はどのような影響がありますか?
  • スタッフに代わってShopify IDを設定できますか?
  • スタッフに多要素認証を使用するように要求できますか?
  • アカウントが現在有効になっていない場合は、ストアからスタッフメンバーのアカウントを削除できますか?

ストアが1件しかありませんが、自分のストアには影響ありませんか?

影響はありますが、ユーザー側での操作は不要です。ストアが1つのみの場合は、Shopify IDが自動的に作成されます。これはつまり、新しいストアとサービスを今後追加する際、同じShopify IDを使用してアクセスできることを意味します。

ストアが1つあり、Shopify パートナーやShopify コミュニティなどの他のプログラムやリソースも使用している場合は、Shopify IDを作成するよう求められます。

Shopify IDでアクセスできるストアを確認するにはどうすればよいですか?

ストアの切り替えに表示されるストアには、Shopify IDを使用してアクセスできます。

Shopify IDをまだ設定していない場合、Shopify IDを設定するよう求められたときに、ストアのリストを確認できます。

Shopify IDによってストアへのアクセスを除外できますか?

はい。Shopify IDの設定を求められた場合は、ストア名の横にある [...] をクリックしてストアを除外できます。その後、除外したストアのメールアドレスを別のメールアドレスに変更できます。2段階認証を完了できないストアをスキップすることもできます。

ただし、そのストアのスタッフメンバーではなくなったためにストアを除外する場合は、Shopify IDを設定する前に、ストアから自分のアカウントを削除してください。

リストにストアがありません。Shopify IDに追加するにはどうすればよいですか?

リストにストアがない場合、そのストアは別のメールアドレスに関連付けられています。他のストアのShopify IDの設定が完了してから、Shopify IDに不足しているストアを追加できます。

注文、商品、または請求情報設定を統合できますか?

いいえ。管理画面の情報すべてはそのまま保存され、変更されることはありません。Shopify IDは、ログイン資格情報にのみ影響します。これには、ユーザー名、パスワード、2段階認証設定が含まれます。

これによりスタッフメンバーの権限が変更されますか?

いいえ。スタッフメンバーに付与した権限は、ストアごとに付与されます。Shopify IDによってスタッフメンバーに追加の権限が付与されることはありません。

Shopify IDを他のユーザーと共有している場合、そのユーザーもShopify IDがアクセス可能なものにアクセスできてしまいます。Shopify IDをプライベートかつ安全に保ち、決して誰とも共有しないようおすすめします。

複数のスタッフメンバーが同じアカウントを共有している場合はどうすればよいですか?

アクティブなスタッフメンバー用に個別のアカウントを作成してから、共有されているスタッフメンバーアカウントを削除してください。パートナーは、スタッフメンバーアカウントではなく、コラボレーターアカウントを使用する必要があります。

このプロセスをスキップできますか?

いいえ。2020年3月以降は、Shopify IDを設定するまでストアにログインできません。

Shopify IDを設定した後は、どのようにログインできますか?

Shopify IDを設定した後は、すべてのストアにログインするように選択したメールアドレスとパスワードを使用します。このメールアドレスとパスワードを使用して、Shopifyの他のリソースにログインすることもできます。

パスワードマネージャーを使用している場合はどのような影響がありますか?

Shopify IDの設定プロセスの一部として、Shopifyストア用に新しいパスワードを選択するように促すメッセージが表示されます。パスワードマネージャーでパスワードが更新されていることを確認する必要があります。ほとんどの場合、パスワードマネージャーからパスワードの更新を促すメッセージが表示されます。使用しているパスワードマネージャーが別の人によって管理されている場合は、パスワードマネージャーの責任者に連絡して、パスワードを更新してもらう必要があります。

スタッフに代わってShopify IDを設定できますか?

ほとんどの場合できません。Shopify IDの設定にはユーザーのパスワードが必要なため、通常はスタッフに代わって操作できません。ユーザーのパスワードを管理しており、スタッフがパスワードマネージャーを使用してログインする場合は例外です。

スタッフに多要素認証を使用するように要求できますか?

いいえ。スタッフは2段階認証の利用を強要されることはありません。

アカウントが現在有効になっていない場合は、ストアからスタッフメンバーのアカウントを削除できますか?

はい。ストアオーナーは、すべてのスタッフアカウントを削除できます。また、スタッフメンバーは自分のアカウントを削除できます

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す