ダッシュボードの概要

ダッシュボードの概要には、主な販売、注文、オンラインストア訪問者のデータが表示されます。ストアがどのように機能しているか — すべての販売チャネルと日付範囲が一目で分かります。

ダッシュボードの概要の画像

たとえば、ダッシュボードの概要で、次のアクティビティを実行できます。

  • 最近の売上価格をチェックし、前の期間と比較する
  • 販売チャネルがどの程度機能しているかを比較する
  • 平均注文金額を追跡する
  • 訪問者がどこから来ているかを表示する — 地域別、ソーシャルメディアソース別
  • 時間の経過によるトレンドを監視する

ダッシュボードには、ストアのパフォーマンスとお客様の行動を考察するための最も価値のある指標が表示されます。指標は数値フォーマットで表示され、適切であればグラフとしても表示されます。すべての指標に対して、以前の日付範囲からの割合変化も表示できます。

手順:

  1. 別の日付範囲のデータを表示する場合は、日付メニューをクリックして別の日付範囲を選択します。過去30日間などのプリセット範囲を選択することも、カレンダーの日付をクリックしてカスタム範囲を設定することもできます。

  2. 以前の期間または前年の同じ日付範囲との比較を表示する場合は、[以前の日付と比較する] をチェックして比較値を選択します。

  3. [適用] をクリックします。

  4. オプション: レポートを見るのリンクが表示されている場合は、それをクリックして指標の詳細を表示します。すべての指標にレポートがあるわけではなく、詳細なShopifyレポートを提供するプランが必要です。

ダッシュボードの概要には、次の指標が表示されます。

ダッシュボードの概要に表示される指標
指標 日付範囲に表示される内容
平均注文金額

すべての注文の平均金額 (ギフトカードを除く)、ギフトカード以外の少なくとも1つの商品を含む注文の合計数で割った金額を表示します。注文金額には、返品前の税、配送料、ディスカウントが含まれます。

この金額は、お客様がいくらストアに支出する傾向があるのかを把握するのに役立ち、価格ポリシーを知らせるのにも役立ちます。

オンラインストアのコンバージョン率

注文につながるセッションの割合を示します。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

買い物客はオンラインカートにアイテムを追加してから商品を購入する前にチェックアウトに進む必要があります。これは一般的にコンバージョンファネルと呼ばれていますが、通常、1つのステップから次のステップへの減少が見られます。

  • カートに追加済み: 買い物客がショッピングカートに1つ以上の商品を追加したセッションの数と割合。

    この数量は通常、買い物客の合計数よりも少なくなりますが、買い物客によっては、カートに商品を追加せずにストアの商品を見るためです。

  • チェックアウトに達した: 買い物客が以下のすべてのステップを行なったセッションの数と割合。ショッピングカートに1つ以上のアイテムを追加し、チェックアウトに進み、連絡先情報 (名前、住所など) を入力して情報を送信した。

    通常この数量はカートに追加済みの数量よりも少ないですが、買い物客の中にはアイテムをカートに追加しますが、チェックアウトに進まず、あるいは連絡先情報を送信しないためです。

  • コンバージョンに結びついたセッション: 買い物客がショッピングカートに1つ以上のアイテムを追加し、チェックアウトに進み、アイテムを購入したセッションの数と割合。

    買い物客は1回のセッションで複数の注文を行うことができるため、この数量は注文数と一致しない可能性があります。

    この数量は通常、チェックアウトに達した数量よりも少ないですが、買い物客によっては何も購入せずにチェックアウトを終了するためです。詳しくはカゴ落ちに関するトピックをご覧ください。

理想として、時間の経過とともに、あなたは、カートに商品を追加する買い物客のより多くの割合が実際に購入するよう、マーケティングと商品オファーを調整したいと考えています。

デバイスのタイプ別のオンラインストアのセッション

オンラインストアのセッション数と、ストアにアクセスするために使用されたデバイスの種類が表示されます。最も一般的なデバイスタイプは、モバイル、デスクトップ、タブレットです。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

場所別のオンラインストアのセッション

オンラインストアのセッション数を国別に並び替えて表示します。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

トラフィック元別のオンラインストアのセッション

訪問者があなたのストアにアクセスした方法に基づいてオンラインストアのセッション数を表示します。

たとえば、誰かが検索したり、ストアのURLを直接入力したりするとセッションが発生します。最も一般的なトラフィック元は、検索、ダイレクト、ソーシャル、メールです。トラフィック元は必ずしも判断できないため、未知のトラフィック元も共通していいます。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

ソーシャルソース別のオンラインストアセッション数

Facebook、Instagram、YouTube、Twitterなどのソーシャルメディアソースから発信されるオンラインストアのセッション数を表示します。このデータは、マーケティング活動に集中するのに役立ちます。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

リピーター率

ストアで複数の注文を行なったお客様の割合を示します。その率はリピーターをお客様の合計数で割って計算します。この率は、確立されたお客様基盤の強さを判断するのに役立ちます。

POSロケーション別の売上

POSロケーションがある場合は、各ストアから発生した売上金額が表示されます。

ソーシャルソース別の売上

FacebookやYouTubeなどのソーシャルメディアソースからの売上金額が表示されます。このデータは、マーケティング活動に集中するのに役立ちます。

スタッフ別の売上

POSロケーションがある場合は、各スタッフメンバーが処理した売上金額が表示されます。

トラフィック元別の売上

各トラフィック元からの売上金額が表示されます。最も一般的なトラフィック元は、検索、ダイレクト、ソーシャル、メールです。

上位のランディングページ

お客様がオンラインストアでセッションを開始した特定のページを表示します。このデータを使用してテキストをカスタマイズし、そのページのアクションを呼び出すことで、お客様のサイトへの最初の印象を活用できます。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

ランディングページは、ユニークセッションで表示された最初のページのURLから判断されます。セッションは、訪問者によるアクティビティが無くなった30分後、またUTCの夜12時に終了します。

販売単位別の上位商品

ストアのベストセラー商品を表示します。これは、マーケティングと在庫を知る目的で便利です。また、これらの商品を新しいお客様におすすめしたり、ソーシャルメディアのプロモーションで参照したりすることもできます。

セッション別の上位参照元

他のウェブサイトから直接アクセスしてきたオンラインストアへのセッション数を示します。上位5つのウェブサイトが表示されます。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

次の種類の参照元は含まれていません

  • ダイレクト: お客様がストアのURLをブラウザーに入力した。
  • 検索: お客様が検索エンジンの結果ページからストアをクリックした。
  • メール: お客様がメール内のストアへのリンクをクリックした。
  • ソーシャル: お客様がソーシャルメディア上のリンクをクリックした。
オンラインストアのセッションの合計

オンラインストアのセッション数を表示します。この指標は、オンラインストアチャネルにのみ適用されます。

この数字は、指定した日付範囲にオンラインストアで発生した異なるセッション数を示します。訪問者数も表示されます。ユニーク訪問者は、複数のセッションを持つ可能性があります。

例: Johnはオンラインストアを1回訪問し、Janeは2回訪問し、Jennaは3回訪問しました。セッション数は6、訪問者数は3です。

多くのオンラインストアでは、週末やホリデー、そしてプロモーションやマーケティングキャンペーンが行われている日にセッション数が増減することがあります。

総注文数

行われた注文数を表示します。

販売合計

販売チャネルごとに並び替えられた販売額を表示します。販売合計は、総売上高 − ディスカウント − 返品 + 配送料 + 税に等しい。

マーケティングに起因する売上

このデータは、マーケティング活動の成果である可能性のあるトラフィックによって生み出される販売合計を理解するのに役立ちます。これには、管理画面のマーケティングセクションで管理されているマーケティングキャンペーンやアクティビティ、およびUrchin Tracking Module (UTM) パラメーターを使用する外部手段が含まれます。

[ダッシュボードの概要] を開くと、データは約1分以内に最新の状態になります。ダッシュボードを再度開くかブラウザーのページを更新して、新しいデータを表示できます。

オンラインストアのチャネルを使用しない場合、オンラインストアのセッションに関連する指標は表示されません。同様に、POSのチャネルを使用しない場合、それらの指標は表示されません。

ダッシュボード内のデータは、ストア分析、レポートツール、および他社のサービスによって収集されたデータと多少異なる場合があります。データが異なる理由についてはレポートの不一致を参照してください。

セッションと訪問者

セッション数と訪問者数はCookieに基づいています。Cookieは、オンラインストアを訪問する際に、デスクトップやスマートフォンなど買い物客のデバイスに保存される小さなファイルです。1つのCookieがデバイス (訪問者) を識別します。別のCookieは、セッションの長さを追跡します。

セッションは、アクティビティが無くなった30分後、またUTCの夜12時に終了します。同じ訪問者が複数のセッションを持つことができるため、セッション数は通常、訪問者数よりも高くなります。

2017年4月6日現在、デバイスで管理画面にログインすると、そのデバイスからのセッションはオンラインストアセッションとしてカウントされません。

例: 買い物客はストアの商品を20分間見てから、2時間後さらに10分間ストアに戻ります。2回のセッションと1回の訪問者がレポートされます。または買い物客があなたのストアを5分間見て、そこから離れ、そして10分後に戻ると、1つのセッションと1人の訪問者がレポートされます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す