返品用ラベル

返品用ラベルは、お客様が返品したいと思っている在庫を回収するのに役立ちます。あなたのビジネスで、お客様が商品を返品できるオプションを提供している場合は、お客様が商品を返送できるように返品用配送ラベルを送付することができます。

米国に所在している場合は、管理画面で返品用ラベルを作成して送付することができます。返品用ラベルを作成後、管理画面から返品用ラベルを直接メールで送付、もしくはラベル印刷用のリンクを送付します。

アメリカに所在していない場合は、配送業者から直接、あるいは配送アプリを通じて返品用ラベルを購入する必要があります。

サポートされているアドレス

返品用ラベルは、アメリカ国内の注文でのみご利用いただけます。アメリカ軍の住所、アメリカ領土、または海外住所では利用できません。

税関申告書を必要とする海外住所、アメリカ軍の住所、またはアメリカ領土の返品用ラベルを作成するには、以下のいずれかのオプションを選択します。

  • 配送業者から直接注文してください。
  • 外部サービスを使用してください。
  • Shopify アプリストアのアプリを使用します。

サポートされている配送業者

Shopify Shippingでは、USPSから返品用ラベルをディスカウント料金で購入することができます。

UPSアカウントをShopifyに連携している場合は、自分のアカウントレートでUPS返品用ラベルを作成でき、その際はUPSから直接請求があります。

返品ポリシーを設定する

ビジネスで返品のオプションを提供している場合は、ご自身のShopifyストアの返金ポリシーに、返品に関する情報を追加します。お客様は、あなたのビジネスの返品ポリシーを読み、商品を返品したい場合の流れを理解してから、商品を注文することができます。

返品用ラベルの支払い

返品用ラベルには、コード決済と呼ばれる技術が使用されています。これは、配送業者がパッケージを受け取ったときに重さを測定し、その費用を計算する方法です。

返品用ラベルの費用は、配送業者がパッケージをスキャンした後にShopifyアカウントに追加されます。ご利用中のShopifyサブスクリプションプランで定められた請求基準額に達すると、アカウントに請求が行われます。配送ラベルの請求に関して詳しくは、Shopify サポートまでお問い合わせください。

ヒント: 返品用ラベルは無効になりませんが、有効期限はあります。USPSラベルは購入後1年、UPSラベルは購入後6か月で期限切れとなります。使用していないラベルには請求は発生しません。

返品用ラベルの作成と送信

返品用ラベルは管理画面の注文ページ、もしくはShopifyのアプリから作成できます。返品用ラベルを作成後、お客様に送付するか、もしくはラベル印刷用のリンクを送付します。

手順:

返品用ラベルを再送する

メール通知の再送やラベルへのリンクのコピーをいつでも実行できます。

手順:

返品用ラベルの手順をカスタマイズする

  1. お客様通知セクションの配送で、[返品用ラベルの手順] をクリックします。

  2. メールの件名メールの本文を編集します。たとえば、返品手順を変更したい場合は、return-label__instruction-stepを探してステップを編集してください。

  3. [保存] をクリック

Liquid変数を使用して、返品用ラベルの手順に情報を自動追加することができます。詳細については、通知の参照変数を参照してください。

よくある質問

未使用のラベルを無効にできますか?

いいえ。返品用ラベルは無効にはなりませんが、有効期限は設定されています。USPSラベルは購入後1年、UPSラベルは購入後6か月で失効します。使用していないラベルには請求は発生しません。

注文ページに [返品用ラベルを作成する] が表示されないのはなぜですか?

その他の操作メニューで [返品用ラベルを作成する] オプションが表示されない場合、フルフィルメントされた商品がない可能性があります。返品用ラベルを作成するには、少なくとも1つの商品がフルフィルメントされている必要があります。

ストアが返品用ラベルの対象とならない場合もあります。資格を得るには、配送元がアメリカとなっている必要があります。配送元の変更方法に関する詳細をご覧ください

国際注文の返品用ラベルを作成できますか?

違います。返品用ラベルは、アメリカ国内の注文でのみ利用可能です。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す