Shopify Shippingを使用して配送ラベルを一括で購入する

管理画面の [注文管理] ページで、一度に最多20枚の配送ラベルを購入および印刷できます。アメリカに所在している場合は、一度に最多50枚のラベルを購入および印刷できます。

以下に該当する注文は、配送ラベルの一括購入の対象になりません。

  • 配送が不要なアイテムだけで構成された注文
  • 配送先住所が有効でない注文
  • 発送済の注文
  • まだ発送されていない一部が未発送の注文のアイテム

フルフィルメントのロケーションに応じて、Shopify Shippingを通じて以下の配送業者からラベルを購入できます。

地域で利用可能な配送業者
フルフィルメントのロケーション 配送業者
アメリカ
  • USPS
  • UPS (プエルトリコでは利用できない)
  • DHL Express (アメリカ本土のみ)
  • カナダ
  • Canada Post
  • オーストラリア
  • Sendle
  • イギリス
  • Evri (イギリスを拠点とするビジネス向け)
  • DPD (イギリスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • フランス
  • Colissimo (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • Mondial Relay (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • Chronopost (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • イタリア
  • Poste Italiane (イタリアに拠点が置かれているビジネス向け)
  • スペイン
  • Correos (スペインに拠点が置かれているビジネス向け)
  • 配送ラベルを購入する際の留意事項

    配送ラベルを購入する際には、以下の留意事項を確認してください。

    • Shopify ShippingではDDP (仕向地持ち込み渡し関税込み条件) を採用していません。チェックアウト時に関税と輸入税を徴収する場合、関税が徴収された注文のShopify Shippingラベルを購入することはできません。ラベルを外部で購入するか、注文を返金する必要があります。
    • 配送ラベルを税関申告書や明細表と照合して、ラベル購入プロセス中に一緒に印刷できます。配送ラベルを他の配送書類と照合する際、それらをまとめて、選択した印刷フォーマットに適合するようにサイズを変更します。配送ラベル購入プロセス中に配送書類を印刷しない場合は、書類を照合することはできず、個別に印刷する必要があります。

    複数のラベルを購入して印刷する

    国際配送向けのラベルを購入する場合、関税情報が欠落しているというエラーがよく発生します。エラーがない場合でも、関税情報を確認して編集することができます。たとえば、商品説明を編集することができます。関税情報が不足している現在の注文や商品の詳細、また現在の一括ワークフローの他の注文に対する更新を保存することができます。

    配送フルフィルメントプリセットを使用する

    Shopify Shippingラベルを一括で購入する場合、配送フルフィルメントプリセットを使用して、配送ラベルに自動的に適用される値を作成することができます。

    プリセットには以下の値を設定できます。

    • パッケージの種類
    • 配送サービス
    • 保険 (保険プリセットは、アメリカにフルフィルメントのロケーションがあるストアのみ利用可能です)

    大量の注文をフルフィルメントする場合は、配送フルフィルメントプリセットを使用して配送ラベルの購入を自動化することを検討してください。

    プリセットを作成

    Shopify Shippingラベルのプリセットは無制限に作成することができます。

    手順:

    1. 管理画面から、注文に移動します。

    2. Shopify Shippingラベルの対象となる未発送の注文の横にあるチェックボックスを選択します。

    3. [配送ラベルを作成する] をクリックします。複数のロケーションからフルフィルメントする場合は、該当するロケーションを選択し、[続行] をクリックします。

    4. 注文の横にあるチェックボックスを選択します。

    5. [1 注文が選択されました] をクリックし、[新しいプリセットを作成] をクリックします。

    6. プリセットに名前を付け、[オプションを追加] をクリックします。

    7. パッケージ、配送サービス、保険などのオプションを選択します。

    8. [追加] をクリックします。

    9. このプリセットに適用する他のオプションを追加し、[保存] をクリックします。

    プリセットを管理する

    プリセットを編集または削除できます。

    手順:

    1. 管理画面から、注文に移動します。

    2. Shopify Shippingラベルの対象となる未発送の注文の横にあるチェックボックスを選択します。

    3. [配送ラベルを作成する] をクリックします。複数のロケーションからフルフィルメントする場合は、該当するロケーションを選択し、[続行] をクリックします。

    4. 注文の横にあるチェックボックスを選択します。

    5. [1 注文が選択されました] をクリックし、[管理] をクリックします。

    6. 次のいずれかの方法でプリセットを管理します。

      • プリセットを編集するには、プリセットの横にある [鉛筆] アイコンをクリックし、プリセットに変更を加えてから、[保存] をクリックします。
      • プリセットを削除するには、プリセットの横にある [ごみ箱] アイコンをクリックします。
    7. [保存] をクリックします。

    配送ラベルを編集する

    デスクトップコンピューターを使用している場合、複数の配送ラベルを同時に編集できます。モバイルデバイスを使用している場合、各ラベルを個別に表示し、必要な調整を加えることができます。

    単一の配送ラベルを編集する

    複数の配送ラベルを編集する

    デスクトップの場合、[配送ラベルを作成する] ページで、複数の配送ラベルの値を同時に設定できます。たとえば、総重量を変更したり、配送サービスを調整したり、パッケージの寸法をカスタマイズしたりして、その値を複数のラベルに適用することができます。

    手順:

    1. [配送ラベルを作成する] ページから、変更する注文を選択します。
    2. ヘッダーをクリックして、変更するラベルの詳細を表示します。
    3. 変更を加えます。重量または配送サービスを変更する場合、変更後に [適用] をクリックします。

    一括購入からラベルを削除する

    エラーへの対応

    配送ラベルに問題がある場合、以下のエラーアイコンがラベルの横に表示されます。

    • 警告 ‐ エクスクラメーションマークが付いた黄色の円形のアイコンが表示されます。このエラーが表示されてもラベルの購入は可能ですが、配送業者や税関で問題が発生する可能性があります。
    • 重大なエラー - エクスクラメーションマークが付いた赤いひし形のアイコンが表示されます。このエラーが表示されるとラベルを購入できなくなりますが、エラーを修正した後はラベルの購入を続行できます。

    エラーアイコンのフィールドをクリックすると、エラーメッセージが表示されます。

    ラベルに重大なエラーがある場合、[レビューして購入] ボタンは無効になります。エラーを修正するか、問題のラベルを一括購入から削除する必要があります。

    Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

    無料体験を試す