Shopify Shippingを使用して配送ラベルを一括で購入する

配送ラベルは、管理画面の [注文管理] ページで一度に50枚まで購入・印刷できます。

フルフィルメントのロケーションに応じて、Shopify Shippingを通じて以下の配送業者からラベルを購入できます。

地域で利用可能な配送業者
フルフィルメントのロケーション 配送業者
アメリカ
  • USPS
  • UPS (プエルトリコでは利用できない)
  • DHL Express (アメリカ本土のみ)
  • カナダ
  • Canada Post
  • オーストラリア
  • Sendle
  • イギリス
  • Evri (イギリスを拠点とするビジネス向け)
  • DPD (イギリスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • フランス
  • Colissimo (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • Mondial Relay (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • Chronopost (フランスに拠点が置かれているビジネス向け)
  • イタリア
  • Poste Italiane (イタリアに拠点が置かれているビジネス向け)
  • スペイン
  • Correos (スペインに拠点が置かれているビジネス向け)
  • 配送ラベルを購入する際の留意事項

    配送ラベルを購入する際には、以下の留意事項を確認してください。

    • Shopify ShippingではDDP (仕向地持ち込み渡し関税込み条件) を採用していません。チェックアウト時に関税と輸入税を徴収する場合、関税が徴収された注文のShopify Shippingラベルを購入することはできません。ラベルを外部で購入するか、注文を返金する必要があります。
    • Shopify Shippingを使用して国外に配送する場合、配送時の申告価格は2,500米ドルを超えることはできません。
    • ラベルの購入フロー中、またはラベルを購入した後にいつでも、[配送ラベル] ページから、配送ラベルを印刷できます。

    配送ラベルを一括で購入して印刷する

    以下に該当する注文は、配送ラベルの一括購入の対象になりません。

    • 配送が不要なアイテムのみで構成された注文
    • 配送先住所が有効でない注文
    • 発送済の注文
    • まだ発送されていない一部が未発送の注文のアイテム

    手順:

    配送ラベルを編集する

    デスクトップコンピューターを使用している場合、複数の配送ラベルを同時に編集できます。モバイルデバイスを使用している場合、各ラベルを個別に表示し、必要な調整を加えることができます。

    単一の配送ラベルを編集する

    複数の配送ラベルを編集する

    デスクトップの場合、[配送ラベルを作成する] ページで、複数の配送ラベルの値を同時に設定できます。たとえば、総重量を変更したり、配送サービスを調整したり、パッケージの寸法をカスタマイズしたりして、その値を複数のラベルに適用することができます。

    手順:

    1. [配送ラベルを作成する] ページから、変更する注文を選択します。
    2. ヘッダーをクリックして、変更するラベルの詳細を表示します。
    3. 変更を加えます。総重量または配送サービスを変更する場合、変更後に [適用] をクリックします。

    一括購入からラベルを削除する

    エラーへの対応

    配送ラベルに問題がある場合、以下のエラーアイコンがラベルの横に表示されます。

    • 警告 ‐ エクスクラメーションマークが付いた黄色の円形のアイコンが表示されます。このエラーが表示されてもラベルの購入は可能ですが、配送業者や税関で問題が発生する可能性があります。
    • 重大なエラー - エクスクラメーションマークが付いた赤いひし形のアイコンが表示されます。このエラーが表示されるとラベルを購入できなくなりますが、エラーを修正した後はラベルの購入を続行できます。

    エラーアイコンのフィールドをクリックすると、エラーメッセージが表示されます。

    ラベルに重大なエラーがある場合、[レビューして購入] ボタンは無効になります。エラーを修正するか、問題のラベルを一括購入から削除する必要があります。

    Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

    無料体験を試す