お客様が削除されたとき

[お客様が削除されたとき] トリガーは、組織のユーザーまたは外部アプリを使用するユーザーが管理画面からお客様プロフィールを削除すると、ワークフローを起動します。

アクション

次のアクションは、[お客様が削除されたとき] トリガーによって起動するワークフローで使用できます。

ストアの例

お客様プロフィールが削除されたときにメールを送信するワークフローの例

このワークフロー例では、お客様プロフィールが削除されるとメールが送信されます。

[お客様が削除されたとき] トリガーをテストする

このトリガーで起動するワークフローをテストするには、お客様プロフィールを削除します

APIについての詳細

[お客様が削除されたとき] トリガーを使用すると、Customer Graphql APIオブジェクトでアクションを実行できるようになります。

このAPIでは、削除されたオブジェクトは利用できません。お客様IDは、お客様プロフィールが削除された場合に取得できる唯一の詳細情報です。他の詳細情報は利用できません。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す