注文状況ページをカスタマイズする

注文状況ページをカスタマイズして、お客様のニーズに応じてオプションとメッセージを表示できます。

注文の更新にお客様のオプトインを追加する

注文に関する更新情報はチェックアウト時にお客様が入力された情報に応じて、メールまたは電話で通知されます。注文の確定後、お客様が注文に関する更新情報の通知にオプトインするためのボタンを有効にすることができます。オプトインボタンを有効にすると、お客様は電話番号またはメールアドレスを注文状況ページに追加することができます。

手順:

  1. 管理画面から、[設定] > [チェックアウト] をクリックします。
  2. お客様の連絡先で、追加の連絡手段を確認してください。
    注文の更新オプトイン設定
  3. [保存] をクリック

注文状況ページを翻訳する

注文状況ページで使用される言語は、Shopifyストアの他のページと同様に管理されています。テーマ全体の言語を翻訳文に変更している場合、注文状況ページは選択した言語に翻訳されます。

デフォルトのテキストがあなたのブランディングになじまない場合、メッセージを行単位で翻訳することも可能です。たとえば、注文状況ページの1行目が「Thank you, John」となっていれば、これを「Thanks, John!」に変更することも可能です。

テーマの文言を変更する」に従い、翻訳と文言をカスタマイズしてください。注文状況フィールドは、[チェックアウトメッセージ] の見出しから、[チェックアウトショップポリシー] の見出しに進み、[チェックアウトとシステム] タブの下に表示されます。

スクリプトを追加する

注文状況ページのテンプレートにコードを挿入するには、追加スクリプトボックスを使用します。以下のコードを追加することができます。

  • HTML - 有効なHTML5コード (スクリプト、スタイル、iframe、オブジェクトなどの要素) を使用できます。

  • Liquidコード - Liquidオブジェクト (checkoutおよびshop) を使用できます。属性に関する詳細情報については、チェックアウトオブジェクトショップオブジェクトを参照してください。

  • トラッキングスクリプト - トラッキングスクリプトを追加して、紹介、投資収益、コンバージョンを追跡することができます。

追加スクリプトを使用したカスタマイズ例

追加スクリプトフィールドを使用したカスタマイズ例をいくつか紹介します。

追加スクリプトボックスにアクセスする

checkout.liquidファイルを編集する

Shopify Plusプランにご加入いただくと、checkout.liquidレイアウトおよびcheckout.scss.liquidアセットファイルを利用した、チェックアウトページの高度なカスタマイズが可能となります。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す