Star Micronics TSP650II Bluetoothワイヤレスレシートプリンター

モデル番号: 39449871

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターの購入先

Star Micronics TSP650II BTi Bluetoothワイヤレスレシートプリンターは、Shopify ハードウェアストアでは入手できませんが、Barcode Incで直接購入することができます。

Bluetoothワイヤレスレシートプリンター用紙を購入する

用紙が次の仕様を満たしている場合、感熱ロール紙はこのプリンターで動作します。

標準80mm
太さ 0.053 mmから0.085 mmの間
ロールの直径 最大83 mm

レシートプリンターにロール紙をセットする方法については、メーカーの「ハードウェアマニュアル」のガイドを参照してください。

Bluetoothプリンターに接続する

プリンターを電源に接続する必要があります。

手順:

  1. レシートプリンターの背面に電源ケーブルの一方の端を差し込みます。

  2. ケーブルのもう一方の端を電源に差し込みます。

  3. プリンターの電源を入れます。電源インジケーターが緑に点灯します。用紙がセットされていないときは、エラーインジケーターが赤く点滅します。

用紙がセットされている場合は、診断レポートが印刷されます。

これらの手順を完了したらプリンターとiPadをペアリングする準備ができています。

ステータスインジケーターライト

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターの背面にあるステータスライトの意味は次の通りです。

緑 (点滅しない) 接続されていません
緑 (点滅する) ペアリングモード
青 (点滅しない) 接続し印刷する準備完了です
紫 (点滅する) 自動接続が有効です

BluetoothワイヤレスレシートプリンターをiPadとペアリングして接続する

ペアリングとBluetoothデバイスの接続の違いを理解することが重要です。ペアリングは、デバイスが互いに識別しそれらの間に結合機能を確立します。これにより、認証チェックを繰り返すことなく、ペアリングしているデバイスに再び接続できるようになります。

通常、プリンターとiPadのペアリングは一度だけですが、接続はデバイスの電源を入れるたびに行う必要があります。

Star Micronics TSP650II Bluetoothワイヤレスレシートプリンターの最新モデル (モデル番号: 39449871) は、自動接続がすでに有効になっています。これはプリンターとiPadのペアリング後にプリンターの電源を入れると、iPadの範囲内で毎回Bluetooth接続が自動的に確立されることを意味します。

お使いのプリンターが古いモデルの場合、手動でペアリングして接続するか、プリンターとiPadをペアリングしてから自動接続を有効にする必要があります。

手順:

  1. プリンターを電源に接続する必要があります。

  2. Shopify POSアプリで、[ストア] > [ハードウェア] をタップします。

  3. [レシートプリンターを接続する] をタップする

  4. プリンターを選択するモーダルで [Bluetooth] をタップします。

  5. プリンターのペアリングと接続モーダルの指示に従って [デバイスリストを開く] をタップします。

  6. アクセサリーを選択リストでプリンターの名前をタップします。

接続が成功すると、ハードウェア設定画面にメッセージが表示され、Bluetoothワイアレスレシートプリンター接続済みとして表示されます。

レシートプリンターが接続されましたと表示されるハードウェア画面

プリンターが接続されると、プリンターの背面のLEDが青に点灯します。設定に失敗した場合、プリンターをリセットしてもう一度試してください。

プリンターがそのiPadとペアリングされている限り、プリンターが範囲内に入りデバイスの電源が入ると常に自動的に接続します。

Bluetoothプリンターを手動でペアリングする

Bluetoothプリンターのペアリングに問題がある場合、iPadの設定から手動でペアリングを試みてください。

手順:

  1. プリンターを電源に接続する必要があります。

  2. iPadの設定アイコンを、次いでBluetoothメニューオプションをタップします。Star Micronicsプリンターはデバイスリストに表示されます。プリンターのステータスはペアリングされていませんになります。

    Shopify - レシートプリンターがペアリングされていない

  1. プリンターの背面にある赤いペアリングボタンを探し、5秒間押し続けます。5秒後、背面の緑のLEDが点滅し、デバイスがペアリングモードになっていることを示します。ペアリングモードは60秒間続きます。

  2. お使いのプリンターがペアリングモードになっている間に、iPadのデバイスリストでStar Micronicsプリンターをタップします。短いペアリング処理の後、プリンターは接続済みと表示され、プリンターの背面のLEDは青になります。

    Shopify - レシートプリンターが接続されています

古いモデルと接続する

Bluetoothプリンターの古いモデルは自動接続が無効の状態で配送されます。つまりペアリングされているプリンターは、電源を入れるとペアリングされたことのあるiPadの範囲内にあったとしても自動的に接続されません。

自動接続が無効の場合、次の2つのオプションがあります。

  • このプリンターの自動接続を有効にして、ペアリングしているiPadと今後自動的に接続する
  • このプリンターを使用するたびに手動で接続する。

自動接続を有効にする

ペアリングされたプリンターのスイッチを入れるたびに自動的に接続されるようにするには、iPadが範囲内にあり、自動接続を有効にする必要があります。

モデル番号39449871では、Bluetooth自動接続がデフォルトで有効になっています。古いモデルの場合は、Star Micronicsが作成したアプリを使用する必要があります。

手順:

  1. お使いのプリンターがiPadとペアリングされていることを確認してください。

  2. AppleアプリストアでStar Micronicsが作成したStar Setting Utilityアプリをダウンロードします。

  3. Star Setting Utilityを開き、ペアリングされているレシートプリンターをリストから選択します。

  4. [自動接続] のトグルスイッチをタップし自動接続を有効にして [完了] をタップします。

    Shopify - レシートプリンターの自動接続

  5. プロンプトが表示されたら [更新] をタップします。

    Shopify - デバイス設定の更新

  6. 自動接続の設定を終了するには、プリンターの電源を切り、5秒間待ってから再度電源を入れます。

  7. 今度は、iPad設定のBluetoothのデバイスリストからもう一度プリンターを選択する必要があります。プリンター名をタップし、接続するのを待ちます。

今後Bluetoothワイヤレスレシートプリンターは、iPadが範囲内にある場合、電源を入れるたびに自動的に接続されます。Bluetoothのデバイスリストから選択する必要はありません。

プリンターとiPadの手動接続

自動接続が有効になっていない場合、電源を入れるたびにペアリングしているプリンターを手動で接続する必要があります。これを行うには、iPadの設定のBluetoothにあるデバイスリストでプリンター名をタップします (Shopify POSアプリの設定ではない)。

BluetoothワイヤレスレシートプリンターをiPadに接続した後

プリンターの接続後、以下の点を忘れないでください。

iPadとレシートプリンターのペアリングを解除する

iPadとレシートプリンターのペアリングを解除できます。

手順:

  1. プリンターの電源を切ります。

  2. iPadの設定で、接続されたBluetoothデバイスを表示するには [Bluetooth] をタップします。

  3. プリンター名の右にある [i] 記号を、次いで [このデバイスの登録を解除] をタップしてBluetoothデバイスリストからプリンターを削除します。

  4. Shopify POSのハードウェア設定画面で、[Bluetoothレシートプリンター] を左にスワイプして削除ボタンを表示します。

  5. [削除] をタップします。

レシートプリンターのBluetooth設定をリセットする

レシートプリンターを工場出荷時の設定に戻します。

手順:

  1. iPadとレシートプリンターのペアリングを解除し、iPadの電源を切ります。

  2. プリンターの電源を切った状態で、プリンターの背面にあるリセットボタンを探し、ペンを使ってボタンを長押しします。

  3. リセットボタンを押しながら、プリンターの電源を入れます。プリンターの電源を入れた後、リセットボタンを10秒間押し続けてからリセットボタンを放します。

  4. プリンター前面のライトが点滅し始めます。電源ライトが緑になり、エラーライトが消えるまで待ちます。

  5. レシートプリンターをテストします。

    1. レシートプリンターの電源を切ります。
    2. [フィード] ボタンを押します。
    3. [フィード] ボタンを押しながら、プリンターの電源を入れます。
    4. プリンターが印刷を開始したら、[フィード] ボタンを放します。
    5. 2ページ目にプリンターのBluetooth情報が含まれていることを確認します。
  6. iPadの電源を入れ、レシートプリンターとペアリングします。

モデル番号39449871を使用している場合、再度デバイスとペアリングする必要がありますが、リセットすると自動接続が有効のままになります。古いモデルでは、プリンターを手動で再接続するか、プリンターとiPadをペアリングした後に自動接続を再度有効にする必要があります。

Star Micronics製のTSP650II BTi Bluetooth wirelessレシートプリンターを使用する際の制限事項

Shopify POSとStar Micronics製のTSP650II BTi Bluetooth wirelessレシートプリンターは1対1で接続するため、以下の点が生じます。

  • 1台のプリンターに複数のiPadを接続することはできない。

  • Shopify POSは一度に複数台のプリンターで動作しない。

Star Micronics TSP650IIのトラブルシューティング

Star Micronics TSP650IIの使用に問題がある場合は、これらのトラブルシューティング手順を試してください。

手順:

  1. 以下の基本要件を満たしていることを確認してください。

- スタンダードプラン以上に加入している。 - Shopify POSアプリは最新である。 - iPadのiOSバージョンは最新である。 - iPadのBluetoothが有効になっている。

  1. プリンター用紙が正しく取り付けられ、ステータスインジケーターライトが緑色に点灯していることを確認してください。

  2. iPadとレシートプリンターのペアリングを解除します。

  3. レシートプリンターを工場出荷時の設定に戻します。

  4. iPadとレシートプリンターをペアリングします。

  5. プリンターを再起動します。

  6. iPadのBluetooth設定に移動し、Star Micronicsのプリンターが接続されていませんと表示されていることを確認します。

  7. プリンターをタップして接続します。

  8. プリンターが接続済みと表示されたらもう一度、再起動します。プリンターの電源を入れると、接続されていません、そしてすぐに接続済みと表示されます。

  9. 2回目の再起動時にプリンターが自動的に接続されない場合は、自動接続を有効にする必要があります。

  10. テストレシートを印刷してプリンターをテストします。

これらの手順を試しても引き続きレシートプリンターの使用に問題がある場合は、Shopify サポートにお問い合わせください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す