Star Micronics TSP100IIIBI Bluetoothワイヤレスレシートプリンター

必要事項

Shopifyストアでこのハードウェアを使用するには、以下の要件を満たす必要があります。

  • 最新のShopify POS
  • iOS 12.5.1以降を搭載する互換性のあるiPad、iOS 12.5.1以降を搭載するiPhone、あるいはバージョン7.0 (Nougat) 以降を搭載する互換性のあるAndroidデバイス

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターの購入先

Star Micronics TSP100IIIBI Bluetoothワイヤレスレシートプリンターは、サポートされている国のShopify ハードウェアストアで購入できます。

Bluetoothワイヤレスレシートプリンター用紙を購入する

用紙が次の仕様を満たしている場合、感熱ロール紙はこのプリンターで動作します。

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターの用紙仕様
標準80mm
太さ 0.053 mmから0.085 mmの間
ロールの直径 最大83 mm

レシートプリンターにロール紙をセットする方法については、メーカーの「ハードウェアマニュアル」のガイドを参照してください。

Bluetoothプリンターに接続する

Bluetoothプリンターを使用する前に、電源に接続する必要があります。

手順:

  1. レシートプリンターの背面に電源ケーブルの一方の端を差し込みます。

  2. ケーブルのもう一方の端を電源に差し込みます。

  3. プリンターの電源を入れます。準備完了インジケーターが青く点灯します。用紙がセットされていない時は、エラーインジケーターが赤く点滅します。

用紙がセットされている場合は、診断レポートが印刷されます。

これらの手順を完了すると、プリンターをデバイスとペアリングできます。

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターとデバイスをペアリングして接続する

デバイスがペアリングされると、互いに識別し、それらの間に接続が確立されます。これにより、認証チェックを繰り返すことなく、ペアリングしているデバイスに再び接続できるようになります。

Star Micronics TSP100IIIBI Bluetoothワイヤレスレシートプリンター (モデル番号: TSP143IIIBI) は、自動接続がすでに有効になっています。これは、プリンターとデバイスのペアリング後にデバイスの通信範囲内でプリンターの電源を入れると、毎回Bluetooth接続が自動的に確立されることを意味します。

手順:

  1. Shopify POSアプリで、[≡] > [設定] > [ハードウェアを設定する] の順にタップします。

  2. [レシートプリンター] > [Bluetooth] の順にタップします。

  3. プリンターの電源をオンにしてレシート用紙をセットします。

  4. ペアリングモードをオンにします。

  5. ペアリングボタンを5秒間または [ペアリング] ボタンの横のライトが緑色に点滅するまで長押しします。

  6. Shopify POSアプリで、リストからプリンターを選択します。

自動接続を無効にする

TSP100IIIBI Bluetoothレシートプリンターは、デフォルトで自動接続が有効になっています。つまり、ペアリングされているプリンターは、電源を入れると、ペアリングされたことのあるデバイスの通信範囲内で自動的に接続されます。

ペアリングされたプリンターを、スイッチを入れるたびに自動的に接続しないようにするには、自動接続を無効にする必要があります。自動接続を無効にする理由の1つは、1台のプリンターで複数のデバイスを使用する場合です。

手順:

レシートプリンターは自動的にデバイスに接続しません。今後は、プリンターの電源を入れたりデバイスを再起動したりするたびに、デバイスのBluetooth設定 (Shopify POSアプリの設定ではなく) に戻り、プリンターを選択する必要があります。

自動接続を有効にする

レシートプリンターの自動接続機能を有効にするには、「自動接続を無効にする」の手順を繰り返しますが、手順6で自動接続を有効にします。

Bluetoothワイヤレスレシートプリンターをデバイスに接続した後

プリンター接続後、以下の点を忘れないでください。

デバイスとレシートプリンターのペアリングを解除する

デバイスとレシートプリンターのペアリングを解除できます。

手順:

レシートプリンターを工場出荷時の設定に戻します。

レシートプリンターを工場出荷時の設定に戻します。

手順:

  1. デバイスとレシートプリンターのペアリングを解除します。

  2. プリンターの電源を切った状態で、プリンターの背面にあるリセットボタンを探し、ペンを使ってボタンを長押しします。

  3. リセットボタンを押しながら、プリンターの電源を入れます。エラーライトが点滅したらボタンを放します。

  4. エラーライトが点滅しなくなるまで待ちます。リセットを完了するには、もう一度プリンターの電源を切って5秒間待ってから、もう一度プリンターの電源を入れます。

ここまでの作業でプリンターが完全にリセットされたため、デバイスとペアリングできます。

モデル番号TSP143IIIBIを使用している場合、再度デバイスとペアリングする必要がありますが、リセットすると自動接続が有効のままになります。

Star Micronics製のTSP100IIIBI Bluetooth wirelessレシートプリンターを使用する際の制限事項

Shopify POSとStar Micronics製のTSP100IIIBI Bluetooth wirelessレシートプリンターは1対1で接続するため、以下の点が生じます。

  • 同一のプリンターに複数のデバイスを接続することはできません。

  • Shopify POSは一度に複数台のプリンターで動作しない。

Star Micronics TSP100IIIBIのトラブルシューティング

Star Micronics TSP100IIIBIの使用に問題がある場合は、これらのトラブルシューティング手順を試してください。

手順:

  1. 以下の基本要件を満たしていることを確認してください。

    • Shopify POSアプリは最新である。
    • デバイスのオペレーティングシステムが最新版です。
    • デバイスのBluetoothが有効になっています。
  2. プリンター用紙が正しく取り付けられ、ステータスインジケーターライトが青に点灯していることを確認してください。

  3. デバイスとレシートプリンターのペアリングを解除します。

  4. レシートプリンターを工場出荷時の設定に戻します

  5. デバイスとレシートプリンターをペアリングします

  6. プリンターを再起動します。

  7. デバイスの [設定] を開きます。

  8. Bluetoothメニューオプションをタップし、Star Micronicsプリンターに接続されていませんと表示されていることを確認します。

  9. プリンターをタップして接続します。

  10. プリンターが接続済みと表示されたらもう一度、再起動します。プリンターの電源を入れると、接続されていません、そしてすぐに接続済みと表示されます。

  11. 2回目の再起動時にプリンターが自動的に接続されない場合は、自動接続を有効にする必要があります。

  12. テストレシートを印刷してプリンターをテストします。

これらの手順を試しても引き続きレシートプリンターの使用に問題がある場合は、Shopify サポートにお問い合わせください。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す