Klarna Pay Later

Klarna Pay Laterは、Shopify ペイメント用の請求決済方法です。お客様が決済方法としてKlarna Pay Laterを選択した場合、購入に対して後日支払うことに同意したことになります。お客様は2週間または2か月の返済スケジュールを選択する場合があります。Klarnaは注文に関する支払いをすぐに処理し、Shopify ペイメントの次回支払いにその金額が含められます。

Klarna Pay Laterの要件

オンラインストアでKlarna Pay Laterを有効にするには、Shopify ペイメントを使用する必要があります。

Klarna Pay Laterは、ドイツのマーチャントのみご利用いただけます。

Klarna Pay Laterを有効にする

  1. 決済設定Shopify ペイメントセクションで [編集] をクリックします。ここで、Klarna Pay Laterを含む決済方法を承認できます。
  2. [Pay Laterを設定する] をクリックします。
  3. ビジネスカテゴリー商品のタイプを選択します。

Klarna Pay Laterでの支払い

お客様が注文し支払いにKlarna Pay Laterを使用する場合、資金はあなたの次の支払いに支払われます。Shopify ペイメントでの支払い受け取りの詳細情報については、Shopify ペイメントの支払い期間を参照してください。

Klarna Pay Laterが処理した取引を返金した場合、Shopify ペイメントが請求した手数料が返金されることはありません。

注文に対してチャージバックが開かれた場合、お客様に直接お問い合わせいただくことをおすすめします。Klarnaは、異議申し立てが21日後も解決されない場合に、お客様に連絡します。その後Klarnaは、異議申し立てについてあなたにメールで連絡します。Klarnaからの異議申し立て通知に7日以内に対応してください。Klarnaのチャージバックに関する詳細情報については、Klarna購入者保護ポリシーをを参照してください。

Klarna Pay Laterで支払いを手動で確定する

承認済みのKlarna Pay Laterでの支払いを手動で確定することができます。手動で資金を回収するよう設定した場合は、Klarna Pay Laterでの支払いの注文から自動的にお金を受け取ることはありません。支払いを受けるには、承認されたらすぐに手動で支払いを確定します。手動で支払いを確定すると、その時点で確定された金額に基づいてShopify ペイメントの取引手数料が請求されます。Klarna Pay Laterからの支払いは、承認されてから28日以内に回収する必要があります。

Klarna Pay Laterの顧客体験

お客様がKlarna Pay Laterを選択すると、Klarnaのウェブサイトにリダイレクトされ、注文の支払い時期を選択できます。

お客様が誤って残高をKlarnaではなくあなたに直接転送した場合、注文をキャンセルして払い戻す必要があります。支払い済み (お客様が既に全額を支払っているため) としてマークした複製した下書き注文とその注文を置き換え、その注文をアーカイブします。これにより、Klarnaは返金を受け取り、自分の請求書を取り消すことができます。また、売上統計と在庫も正しい数値に戻ります。

このプロセスに従わない場合、Klarnaは不足している金額をお客様に継続して請求します。このような問題が発生した場合、お客様はこの問題をKlarnaに問い合わせることが必要です。Shopifyはこの問題についてサポートできません。

注文への支払いに長い期間を選択すると、お客様には追加料金が請求されます。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す