新しいアメリカの税機能を使用する

すでにShopifyを使用してアメリカで販売を行っている場合は、アメリカの物品税の設定を更新し、税の登録情報を反映することができます。この変更によって、ストアでの物品税の請求方法は変更されません。税金の設定にリスト記載されている州で物品税を徴収するための登録を行っていない州がある場合は、削除することができます。

税金の設定を更新すると、税登録番号を入力するように求められます。これを追加すると、Shopifyでは登録した地域に適用される税率が自動的に設定されます。

Shopifyサポートでは、管理画面で税金の設定を更新するお手伝いはできますが、税に関する法律上のアドバイスを提供することはできません。税金の設定を変更するうえでサポートが必要な場合は、サポートにお問い合わせください。課税義務を理解するうえでサポートが必要な場合は、アメリカの州の税務当局または税務専門家にお問い合わせください。

税金を請求するために登録する必要がありますか?

状況によって異なります。一般には、アメリカのある州で課税対象の商品またはサービスを販売し、かつエコノミックネクサスを有している場合は、その州で税を徴収する義務を負うことになります。

詳細については、「アメリカの税の参照」を参照してください。税金アカウントに登録する必要があるかどうか分からない場合は、アメリカの州の税務当局または地元の税務専門家にご相談ください。

物品税IDとは何ですか?私には必要でしょうか?

物品税IDとは、税を徴収するために州の税務当局に登録した後に、州の税務当局から提供される番号のことです。この番号は州ごとに発行され、そこで税金を請求できるようにするものです。

特定の州で税金を請求する必要があるとあなたが判断した場合にのみ、物品税ID番号が必要です。

登録が必要かどうかを確認するにはどうすればよいですか?

一般的には、その州にエコノミックネクサスがある場合は登録する必要があります。何をもってネクサスを有していると判断されるかは、各州によって異なります。一部の州では、あなたのビジネスがその州内に物理的に所在している場合にのみ登録と税金の徴収が必要となりますが、他の州では、配送センターやそれらの州内で行った宣伝に基づいて登録の必要が生じることがあります。

ある州で明らかに活動を行っている場合は、税務当局に連絡し、税金を徴収するために登録する必要があるかどうかを確認する必要があります。詳細については、「アメリカの税の参照」をご覧ください。

登録が必要です。どうしたらよいですか?

州税を請求するために登録する必要がある場合は、その州のウェブサイトで行うことができます。

登録後、ページに物品税ID番号を追加します。

手順:

  1. [設定] > [税金] に進みます。
  2. アメリカの横にある税の地域セクションで、[設定] または [編集する] をクリックします。
  3. 税務登録セクションで、[税務登録を追加する] をクリックします。
  4. 登録されている地域を選択してください。
  5. 選択した州の下のフィールドに、アカウント番号を入力します。

州名の横にある [...] ボタンを使用して、登録の削除あるいは変更を行ったり、アカウント番号については税務登録セクションで削除または変更を行ったりすることができます。

税の設定を上書きすることはできますか?

はい。更新時にアメリカの税の優先適用がどのように影響を受けるかについての詳細は、税金を優先適用するでご確認ください。

サポートを受けるにはどうすればよいですか?

Shopifyサポートは設定の変更方法についてはサポートできますが、設定を変更する必要があるかどうかについてのアドバイスを提供することはできません。税務当局に登録する点で、またお客様への税請求の点で、その必要性を判断するためにサポートを求める場合、最も適切なリソースは税理士または金融アドバイザーのような地元のエキスパートです。また、個々の税務当局に直接問い合わせることもできます。

税の設定を更新しました。税額が異なるのはなぜですか?

税金の設定を更新した後、いくつかの注文で税額の合計に小さな差異があることに気付くかもしれません。この差異は、税額が請求書レベルではなく項目レベルで四捨五入されているためです。四捨五入計算についての詳細情報は、アメリカの税を設定するで確認することができます。

関連リンク

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す