メール購読者リスト管理

メールマーケティングを使用してビジネスを成長させ、お客様との関係を構築することができます。メーリングリストにサインアップしているお客様にメールマガジンを送ることは、新商品やこれからの販売について知らせる素晴らしい方法です。

お客様からメールアドレスを収集する

法律上およびプライバシー上の理由により、オンラインストアからマーケティングを受けることに同意したお客様にのみ、プロモーションメールを送信します。お客様は、オンラインストアのニュースレター登録にメールアドレスを追加することで、あるいはチェックアウトのチェックボックスをオンにすることにより、マーケティングメールを登録できます。チェックアウトの設定を変更することで、サブスクリプションの確認メールを受け取ることができます。

お客様がオンラインストアからのマーケティングを受け入れると、管理画面のお客様ページにメールアドレスが表示されます。プロモーションメールの受信に同意したお客様のみを表示するには、[メール購読者] をクリックします。

管理画面のお客様ページ。さまざまなお客様絞り込みがタブに表示され、メール購読者タブが強調表示されます。

購読者が、受信したメールに記載されている [購読を解除する] リンクをクリックした場合や、ストアからのメールをスパムとしてマークした場合、その購読者は購読者リストから自動的に削除されます。メールアドレスの間違いによってメールが不達として差し戻された場合、そのメールアドレスに対するメール送信は自動的に停止されます。

チェックアウト時にお客様のメールアドレスを収集する

チェックアウトからお客様のメールを収集することができます。

手順:

  1. メールマーケティングセクションで、[チェックアウト時に登録オプションを表示する] のチェックボックスをオンにします。これにより、チェックアウト時に登録チェックボックスが追加されます。

  2. オプション: [登録オプションをあらかじめ選択する] チェックボックスをオンにします。これにより、アカウントを持っていないお客様のために、チェックアウト時にメールマーケティングの登録用チェックボックスをあらかじめ選択できます。また、メール購読者のお客様リストに含まれるお客様のアカウントのチェックボックスもあらかじめ選択します。メールマーケティングをオプトアウトしたアカウントや、メール購読者のお客様リストに含まれていないアカウントのお客様に関しては、チェックアウト時にチェックボックスがあからじめ選択されることはありません。

  3. [保存] をクリックします。

ホームページからお客様のメールを収集する

ホームページからお客様のメールアドレスを収集するには、オンラインストアにニュースレターの登録セクションを追加します。ニュースレターの登録機能を使用して収集したお客様のメールアドレスは、管理画面の [お客様] ページにあるメール購読者タブに保存されます。メールアドレスを収集する機会は、お客様がオンラインストアにアクセスする際にどのページを閲覧するかを考慮して、ホームページやチェックアウトなどの重要なポイントで設けます。

オンラインストアにメールマガジンセクションを追加する方法については、「テーマのドキュメント」を参照してください。

コンテストと懸賞も、購読者リストをすばやく作成するための優れた方法ですが、メールマーケティングにサインアップしていることをお客様が認識できるよう、ダブルオプトインを提供するようにしてください。

最近、新規購読者を多数獲得している場合は、新規購読者のお客様グループを作成して、ウェルカムメールの送信を検討してください。ウェルカムメールにクーポンコードとストアへのリンクを追加して、新規購読者に購入を促すことができます。ウェルカムメールは、お客様がメールリストから登録を解除するのを防ぐうえでも効果的です。

お客様リストをインポートする

お客様リストをインポートすることは可能ですが、まずリストのすべての名前とメールアドレスを確認してください。リストの確認により、メールキャンペーンを送信する際に問題が起きないようにすることができます。

役割ベースのメールアドレス

役割ベースのメールアドレスは、info@support@のようなワードで始まります。これらのメールアドレスは通常、個人ではなくチーム宛てに送信されます。こうした役割ベースのメールアドレスはモニタリングされていない場合が多いため、手動で削除することをおすすめします。そうしない場合、徐々に開封率が低くなるおそれがあります。

メールが送信されるのは、メールのマーケティングリストに登録している人のみですか?

はい。あなたのビジネスからメールを受け取ることにオプトインしている人にのみメールを送信できます。お客様ページには、マーケティングを受け入れる指標に一覧表示されているお客様が表示されます。Shopify メールは、メールマーケティングを承諾していないお客様を絞り込みます。

Shopify メールのお客様グループの加入者数は、管理画面に表示されるお客様セクションの加入者数と異なる場合があります。送信者評価を維持しながらメールを確実に送信していくためには、定常的にメールが戻ってくる加入者メールアドレスに対して、Shopify メールでメールで送信することはできません。

特定のグループのお客様にメールを送信する

  1. 新しいお客様グループを作成するには、管理画面の [顧客管理] セクションに移動します。
  2. 1種類のオーディエンスに限定するため、絞り込みを選択して保存します。絞り込みを希望するお客様属性がある場合、[詳細な絞り込み] を選択し、言語、最終注文日、お客様情報が追加された日付などの属性を見つけることができます。
  3. オーディエンスを限定した後に、絞り込みを保存して、お客様のグループを区別するための名前を付けてください。次回Shopify メールを開くと、お客様グループが利用可能になっています。メールマーケティングに登録しているお客様のみがリストに表示されます。

ヒント: 効果的なお客様グループは、最近商品を購入したお客様のみを対象としたグループです。

ダブルオプトイン

ダブルオプトインでは、お客様がメール内のリンクをクリックして、あなたからのメールマーケティングを受け取りたいかどうかを確認する必要があります。確認メールは、誰かがメールアドレスを入力してオンラインストアで登録すると、自動的に送信されます。一部の国では、ダブルオプトインは法律によって義務付けられており、より多くの購読者を獲得するためのベストプラクティスとなっています。ダブルオプトインを有効にする前に、メーリングに登録しているお客様は、ステータスを確認する必要はありません。

管理画面で [設定] >[通知] をクリックして、ダブルオプトインのメールをカスタマイズできます。法律上の理由で、このメールにマーケティングは含まれていません。

ダブルオプトインを有効にした場合、オンラインストアのニュースレターフォームの確認メッセージを更新する必要があります。そうすることにより、フォローアップの確認メールを確かめるようお客様に知らせることができます。確認メッセージを更新すると、さらに多くのオプトインを確保できます。たとえば、確認メッセージには「メールをチェックしてサブスクリプションを確認してください。」のようなメッセージが表示されます。

管理画面で確認メッセージを編集するには、[オンラインストア] > [テーマ] > [言語を編集する] に進みます。テーマに応じて、このフィールドには、[ニュースレターフォーム] セクションの [確認] または [サインアップ] セクションの [成功表示を投稿する] のいずれかが表示されます。

ダブルオプトインの利点は何ですか?

お客様がマーケティングメールを受信するためにオプトインまたはオプトアウトできるようにすると、無関心な人または不正確なメールアドレスがメールバッチに追加されないようにすることで、よりエンゲージメントの高い購読者リストを作成できます。一部のユーザーは、お客様に送信された確認リンクをクリックすることを忘れる場合があるため、リストの作成に時間がかかることもありますが、メールを受信することに本当に興味を持っている購読者は、ビジネスにとって最も有益です。

購読者リストからお客様を削除する

購読者リストからお客様を削除するには、管理画面の [顧客管理] タブに移動します。ステータスの変更を希望する特定のお客様をクリックし、メールマーケティングのステータスを手動で編集します。

Shopifyで販売を開始する準備はできていますか?

無料体験を試す